タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪・梅田】グランドオープンしていなかったの!? 阪神梅田本店に日本初のカレーせんべい専門店が誕生

高田強

編集者・ライター・広告ディレクター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

実はグランドオープン時に完成していなかった和菓子エリア

 4月6日に8年越しのリニューアルが完成し、グランドオープンした阪神梅田本店。B1のデパ地下が完成したタイミングでしたが、実は一部だけオープンしていないエリアがありました。

 それが和菓子エリア。

 岩おこし&粟おこしの「あみだ池大黒」や個人的にも大好きなえびせんゆかりの「坂角総本舖」などがそろうこのエリアがやっと全面オープン。

日本初のカレーせんべい専門店

 6月14日、この一画に誕生したのが、カレーせんべい専門店「カレーのくち」。柿の種専門店である「かきたねキッチン」を生み出した、あられで知られる大阪の老舗米菓店「とよす」が新たに挑戦する専門店です。

 店頭に並ぶのは、パッケージに入ったカレーせんべい。「カレーを無性に食べたい!」という気分を表現にした関西地方独特のフレーズ「カレーのくち」をそのままブランド名に採用。かわいらしいパッケージに仕上がっています。

 さまざまなサイズのパッケージを用意。

 手土産にすると喜ばれそうです。

スパイス感を生かした軽い食べ心地のおせんべい

 オープンを記念して1000個限定で販売されている「カレーのくち 限定パック」864円を買ってみました。

 ナチュラルなコットンリネン素材の巾着袋に4フレーバーを約6枚ずつ詰め合わせたアソートセットです。

 フレーバーは、「オリジナルカレー味」、「スパイシーカレー味」、「グリーンカレー味」、「バターチキンカレー味」の4種類。

小ぶりで上品ながらしっかりとしたスパイス感!

 中身は小ぶりで、1枚3.5センチほどでしょうか。食べやすいサイズです。せっかくなのでというか、もちろん食べてみました。

オリジナルカレー味

 ファーストインパクトは、いわゆるカレーせんべいらしいカレー味。鶏だしの旨味と一緒にあとから辛さがやってきます。塩味のほどよさなども好印象。

バターチキンカレー味

 辛さをほとんど感じないやさしいカレー味。あとになればなるほど、上品なバターの風味が追いかけてくるような印象です。食べていて楽しい1枚です。

スパイシーカレー味

 たっぷりスパイスとガーリックパウダーを使ったカレーせんべい。ひと口めはやさしい辛さで、あとからドンドン辛さが強くなってきます。喉の奥のピリリ感も心地いいです。

グリーンカレー味

 レモングラスのようなタイカレーらしい風味をしっかり再現。鼻から抜けるフレーバーが楽しくココナッツのアクセントも効いています。ビールに一番合うのはこのおせんべい。

おっ!と思ってもらえる万人ウケする手土産!

 カレーせんべいが嫌いな人も少ないと思いますし、こぶりな個包装であることから、オフィスへの手土産にピッタリ。日持ちもしますし、お盆の帰省などにも重宝しそうな気がします。

カレーせんべい専門店 カレーのくち
フロア/阪神梅田本店 B1和菓子売場
時間/10:00~20:00
カレーのくちWEBサイト

阪神梅田本店
住所/大阪府大阪市北区梅田1-13-13
電話/06-6345-1201
営業時間/10:00~20:00
     ※フロアや店舗によってことなる。
定休日/不定休
公式WEBサイト

【大阪・梅田】8年越しのリニューアルが完成!阪神梅田本店デパ地下で雑誌ライターが注目する惣菜店3店

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。