専門マスター

代々木公園に雪が降る?東京雪祭2020

TAKAYUKI HOSHINO

アウトドアスポーツ映像家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

東京渋谷区にある代々木公園で開催された東京雪祭SNOWBANK PAY IT FORWARD
なんと今年で10回目の開催
新型コロナウィルス感染症拡大により開催が危ぶまれたが感染予防対策(マスク、消毒、ソーシャルディスタンスの確保)を整えた上で開催された。

”ヨコノリは社会貢献”をコンセプトに掲げ「献血」「骨髄バンクドナー登録」の普及啓発を軸に2日間にわたり代々木公園でイベントを実施している。
SNOWBANK AREAでは、東京のど真ん中でスノーボードセッション!
メンズ・レディース、さらにはキッズまで。
プロスノーボーダーや一般からもエントリーを受け付けている。
ジブと呼ばれる人工物を利用したスノーボードの遊びで1位を決める!
スケートボードのようなスタイルで
雪の上で人工物をスノーボードで攻める。
観客もハラハラドキドキし迫力満点です。

イベントホームページ

SNOWBANK
https://sbpif.net/

SNOWBANK HPより
現在、新型コロナウィルス感染症拡大による、不要不急の外出が控えられた影響により、献血・骨髄バンクドナー登録数が激減しています。
しかし、今も輸血や骨髄ドナー提供者を待つ患者さん変わらずいます。
SNOWBANKでは、献血や骨髄ドナー提供者を必要とする患者さんの為にも一人でも多くの方に正しい知識を持ってもらい、必要性を感じた方が行動するキッカケをつくり、患者さんがスタートラインに立てる社会創りを目指します。
*新型コロナ感染予防対策(マスク、消毒、ソーシャルディスタンスの確保)を整えた上で「東京雪祭SNOWBANK PAY IT FORWARD 2020」を開催します

…続きを読む