タイトル画像

How to

  • いいね

~かんたんおうちヨガ~ 腰痛・肩こりを根本から解消、簡単なのに効果大!背中すっきり「猫のポーズ」

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。

はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガのポーズのやり方と効果をご紹介していきます。

 

今回は、未経験者でも簡単に始められるヨガの代表的なポーズ、「猫のポーズ」です。

背中を丸めたり反らせたり伸ばすことで、肩甲骨や背骨周りを柔らかくして、辛い肩こりや背中のコリを気持ち良くほぐします。

骨盤の歪みを整える効果もあるので、ダイエットや腰痛の緩和にもつながりますよ。

ゆっくりとたっぷり呼吸を入れて、リラックスしながら行いましょう♪

  

<効果>

・背中、首のストレッチ

・肩こり、腰痛緩和

・猫背、反り腰改善

・骨盤矯正

・ヒップアップ など

  

<猫のポーズ>

①両手の幅を肩幅に、膝の間隔を腰幅に開き、肩の下に手のひら、足の付け根の下に膝をついて四つ這いの姿勢を作ります。

反り腰にならないよう背筋をまっすぐに伸ばして、今ある息を全て吐き出します。

  

※大きく手を広げて、手のひら全体で床を押しましょう。

  

※足の甲側をつけても、つま先を立ててもOK。床をしっかり踏める方で行います。

  

②息を吸いながらお尻を斜め上へ引き上げ、胸と目線は正面に向けます。

  

③余裕があれば胸と目線を斜め上に向け、ゆっくりと背中を反らせます。

  

④今度は息を吐きながらお尻を下に向け、次に胸と目線をおへそに向けて、背中のてっぺんが上に引っ張られるように丸めます。

  

⑤もう一度、吸う息でお尻から先に動かして身体を反らせ、吐く息で背中を丸く、目線はおへそへ。

お尻から動かすと背中を波のようにしっかり動かすことができますよ。

  

⑥呼吸に合わせて10セットほど繰り返します。

  

 

背中を柔らかくしてくれる「猫のポーズ」で、しなやかで柔軟な体作り!

運動不足解消やダイエット、気分転換に、ヨガでおうち時間を楽しく有効的に過ごしましょう。

いいね&フォローよろしくお願いします!

 

シェア

いいね

コンテンツへの感想