How to

  • いいね

~かんたんおうちヨガ~ 太もも、ヒップ、ウエストを同時に引き締め!「三角のポーズ」

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。

はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガのポーズのやり方と効果をご紹介していきます。

 

今回は代表的な立ちのポーズの一つ、シンプルに見えて期待できる効果が豊富な「三角のポーズ」です。

体幹を鍛えながら、下半身や体側を伸ばすことで美脚&美くびれ作り♪

 

<効果>

・足、お尻、脇腹引き締め

・体幹強化

・消化機能改善

・骨盤調整

・活力アップ など

  

<三角のポーズ>

①足を腰幅の2~2.5倍くらいに大きく開き、左のつま先を外側、右のつま先を内側45~90度くらいに向けます。

  

②骨盤を正面に向け、床と平行になるように左右の高さを均等にします。

  

③両手を真横に広げます。

  

④下半身は固定したまま、目線を左に向け、上体を左側へスライドします。

  

⑤そのままゆっくりと左手を下におろし、右手は上に伸ばしていきます。

  

⑥腕が床と垂直になるように、左手は軽く足に添え、右の指先は上に引っ張られるように伸ばします。

足の裏でしっかりと床を踏み締め、目線は天井方向へ。

  

⑦お尻が後ろに出ないようにキュッと締め、上体が前に落ちないように背筋を伸ばしてキープ、5呼吸。

⑧息を吸いながら身体を起こして、吐きながら手を下ろします。

⑨反対側も同様に。

  

  

決して無理はせず、全身を気持ち良くストレッチして、身も心もリフレッシュしてくださいね♪

運動不足解消やダイエット、気分転換に、ヨガでおうち時間を楽しく有効的に過ごしましょう。

いいね&フォローよろしくお願いします!

 

シェア

いいね

コンテンツへの感想