How to

  • いいね

~かんたんおうちヨガ~ バランスをとりながら体幹を鍛えて集中力アップ!「立木のポーズ」

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。

はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガのポーズのやり方と効果をご紹介していきます。

 

初心者さんにもシンプルでわかりやすい、片足立ちのバランスポーズ「立木のポーズ」。

バランスをとることよりも、“呼吸”に意識を集中させると自然と安定しやすくなりますよ♪

 

<効果>

・体幹強化

・集中力アップ

・姿勢矯正

・むくみ改善

・血行促進など

 

<立木のポーズ>

①足を揃えてまっすぐ立ちます。

 

②右のつま先を立てて、膝を外側に開きます。

 

③右のつま先を左足首から順に沿わせながら、ゆっくりと上げていきます。

片足立ちが難しければ、↑②の状態のままでもOK!

 

NG:膝を痛めないために、膝の横は避けましょう!

 

④いける方は脚の付け根まで上げます。安定してバランスが取れるところでキープ。

お尻をキュッと締め、足の裏全体で床を均等に踏みましょう!

 

 

⑤下半身がセットできたら、両手を胸の前で合わせ、息を吸いながら指先を天井方向へ持ち上げます。

目線は正面、一点集中!この状態で3呼吸。

 

⑦バランスを保ちながら、そのまま手をYの字に広げましょう。

大きな木をイメージして背筋を伸ばし、たっぷり5呼吸。

 

⑧再び頭の上で手を合わせ、胸の前に戻したら、手と足を解放しましょう。

⑨軸足を変えて反対側も同様に。

 

 

転倒に気を付けながら出来る範囲で行い、継続することで少しずつ慣らしていってくださいね。

運動不足解消やダイエット、気分転換に、ヨガでおうち時間を楽しく有効的に過ごしましょう。

いいね&フォローよろしくお願いします!

 

シェア

いいね

コンテンツへの感想