How to

【YOGA TIME】気分リフレッシュ!下を向いた犬のポーズ

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。
はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガをご紹介していきます。
肩こりや姿勢の改善、腕・太ももの引き締め等に効果的、
ヨガでは”休憩のポーズ”とされる「下を向いた犬のポーズ(ダウンドッグ)」。
初級から上級クラスまで、よく行われる代表的なポーズですので、
是非私の動きに合わせて一緒に行って下さいね。

<下を向いた犬のポーズ>

1.肩の下に手のひら、足の付け根の下に膝をついて、四つ這いの姿勢から始めます。
2.つま先を立てて両膝を伸ばしながら、お尻を斜め上に持ち上げます。
3.目線はおへそか、足と足の間へ向けます。
4.脇を床に近付けるようなイメージで上半身を伸ばします。
5.足の裏で床を押して、脚の後ろ側もしっかりと伸ばします。
※この体勢がキツい方は、つま先立ちでもOK!膝を曲げてもOK!
※足の裏を床につける方は、床についた状態で、
しっかりと脇を床に近付けるように意識して伸ばしましょう。
6.余裕のある方は、かかとを床につけて、膝を伸ばしてみてください。
7.この状態で深く5~10回呼吸を入れましょう。
8.膝を床に下ろしたら、おでこを床につけ、「小さくなった子供のポーズ」で休憩。
9.ゆっくりと自分のペースで体を起こします。

上半身の伸び、下半身の伸びを感じながら是非行ってみてください。
いいね&フォローよろしくお願いします!

…続きを読む