How to

【YOGA TIME】腰痛緩和!あざらしのポーズ(陰ヨガ)

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。
はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガをご紹介していきます。

・腰回りの強化
・腰痛の緩和
・背中周りを緩める
といった効果が期待できる「あざらしのポーズ」。
前回の「スフィンクスのポーズ」から続けて組み合わせるのもオススメです。
引き続き、陰ヨガでゆっくりとポーズを深めていきましょう!
是非私の動きに合わせて一緒に行って下さいね。

~陰ヨガって何?~
脱力して筋肉を緩め、深い呼吸を入れながら、静止ポーズを3~5分ほど保ちます。
柔軟性を高め、ゆったりと心身を解放してリラックスできる効果があります。
.

<あざらしのポーズ>

1.うつ伏せに寝て、上半身を起こし、足は腰幅に開きます。
2.肩の下に肘をつき、手のひらを大きく開いて床につきます。
3.息を吸いながら手で床を押して肘を伸ばし、上体を持ち上げます。
4.目線は正面か斜め上へ。
5.このまま3~5分キープするので、呼吸が苦しくない位置を見つけてください。
※力んでしまったり、体勢が辛ければ、一度休憩を挟んでから再びポーズをしてもOK!
自分のペースを大切にしましょう!
6.息を吐きながら体を下ろします。

ポイント:意識で変わる!
・最初は肩の下に肘がくるように
・手のひらを大きく広げる
・自分の柔軟性に合わせて手の位置を調節
・背中の動きを観察
・首の後ろ側を長く保つ

寝る前などにもゆっくりと挑戦してみてください!
陰ヨガシリーズ、次回も続きます。
いいね&フォローよろしくお願いします。

…続きを読む