How to

【YOGA TIME】体側を伸ばして脇腹引き締め!三角のポーズ

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。
はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガをご紹介していきます。

・活力アップ
・消化機能の改善
・骨盤調整
・体側伸ばし
などに効果的な「三角のポーズ」。
体側を伸ばして活力アップ!腹筋も使いながらお腹を引き締めましょう!

外出自粛による運動不足解消や在宅テレワークのリフレッシュに、
適度な運動で身体を温めて、風邪やウイルスと戦う免疫力を高め、
おうち時間も有意義に過ごしましょう♪
.

<三角のポーズ>

1.右足を外側に向けて足を大きく開き、左足は45~90度にします。
2.両手を広げて、手首の下に足首を置きます。
3.目線を右側に向けて下半身は動かさず、上半身のみ右にスライドします。
4.右手を下におろし、左手は上に伸ばして、目線は天井へ。
5.背筋を伸ばして、足の裏で床をしっかり踏み、上半身は上に引っ張られるように体勢を作り、5呼吸。
※骨盤は床と平行にして、なるべく後ろに出ないように注意しましょう。
6.息を吸いながら身体を起こして、吐きながら手を下ろします。
7.反対側も同様に。
※足幅を肩幅の1.5倍くらいにすると腹斜筋が伸ばしやすく、2~2.5倍くらいにすると足の後ろ側を伸ばせますよ。

~順番に挑戦してみましょう~
1.背筋をまっすぐに保って倒せるところでキープ。
2.柔らかい人は指先を床につけてもOK!
3.もっといける人は手のひらを全部床につけてもOK!

胸を開いて呼吸を深めながら、やる気スイッチ入れましょう!
いいね&フォローよろしくお願いします。

…続きを読む