How to

【YOGA TIME】ねじってウエストシェイプ!便秘解消!三角のねじりのポーズ

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。
はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガをご紹介していきます。

・便秘解消
・集中力アップ
・骨盤調整
・腰、背中の疲れ解消
などに効果的な「三角のねじりのポーズ」。

外出自粛による運動不足解消や在宅テレワークのリフレッシュに、おうち時間も有意義に過ごしましょう♪
コロナウイルスが猛威を振るっていますが、適度な運動で身体を温め、風邪やウイルスと戦う免疫力を高めましょう!
.

<三角のねじりのポーズ>

1.足を肩幅の1.5倍くらいに縦に開き、前のつま先は正面、後ろの足は45度にします。
2.右膝を曲げて、左手を右足の内側につきます。
3.息を吸いながら、右手を上にあげます。
4.出来そうであれば、ゆっくり右膝を伸ばします。
5.もっといけそうでしたら、左手を右足の外側につきます。目線は天井へ!
6.この状態で5呼吸。ねじりのポーズはリラックス効果も高められるので、深い呼吸をしましょう♪
※バランスが急に崩れやすくなるので気を付けましょう。
※足の裏が浮きやすいのでしっかり床を踏み、胸を開くようにねじります!
※背筋は伸ばして、目線は苦しくない位置でもOKです☆
7.息を吐きながら手を下ろして、吸いながら腹筋を使って身体を起こします。
8.反対側も同様に。

~順番にやってみよう!~
1.まずは前足の膝を曲げた状態から始めよう!
2.膝をゆっくり伸ばしてみよう♪
3.手のつく位置を足の反対側にゆっくりと動かしてみよう♪

ねじりのポーズでお腹を引き締めながら便秘解消しましょう♪
いいね&フォローよろしくお願いします。

…続きを読む