How to

【YOGA TIME】腹筋を鍛えてお腹スッキリくびれ美人!腸活ヨガ⑤

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。
はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガをご紹介していきます。
猛暑続きのお盆休み、室内外の温度差による自律神経の乱れが引き起こす夏バテの予防に、
ダイエットやコロナ自粛による運動不足対策にも!近年話題の「腸活」シリーズ続きます!

◆腸活のメリット
・便秘解消
・肌荒れ改善
・肥満解消
・自律神経を整える
・免疫力アップ など

◆呼吸を大切に取り入れよう!
自律神経のバランスが整うと腸の動きが良くなる。
⇒自律神経を整えるには、深くゆっくりと行う呼吸が有効。

夏に持ってこい!ウエストを引き締めながら、体幹を鍛えましょう♪
.

<腸活YOGA⑤>

1.横向きに寝て、肩の下に肘をつき、上になる方の足を床につけてクロスさせます。
2.息を吸いながら腰を持ち上げ、頭から踵までを一直線にしたら、左手を真上に伸ばします。
3.右肩と耳の距離を遠くして首を長く保ち、腹筋を意識しながら身体の軸を感じましょう。
※右の手は握っても広げても、やりやすい方でOK!
4.息を吐きながら腰を床ギリギリまで下ろし、吸いながら腰をなるべく高く持ち上げます。
5.呼吸とともに腰の上げ下げを10回ほど繰り返します。
※スッキリとしたお腹を作るためにも、腹筋を意識しながら行いましょう。
 腹筋も使いますが、腕も鍛えることができて一石二鳥♪
 ウエストを刺激しながら深く呼吸をすることで、腸を動かすことができます。
※回数を重ねてくると辛くて、だんだんお尻が後ろに出がちなので注意してくださいね。
6.息を吐きながら手を下ろし、身体を床に下ろします。
7.反対側も同様に。左右10回ずつ行います。

腹筋を鍛えてぽっこりお腹もスッキリ!腸活でくびれ美人になりましょう♪
いいね&フォローよろしくお願いします。

…続きを読む