How to

【YOGA TIME】簡単腸もみ&腰回しで詰まり解消!腸活ヨガ⑥

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。
はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガをご紹介していきます。
猛暑続きのお盆休み、室内外の温度差による自律神経の乱れが引き起こす夏バテの予防に、
ダイエットやコロナ自粛による運動不足対策にも!近年話題の「腸活」シリーズ続きます!

◆腸活のメリット
・便秘解消
・肌荒れ改善
・肥満解消
・自律神経を整える
・免疫力アップ など

◆呼吸を大切に取り入れよう!
自律神経のバランスが整うと腸の動きが良くなる。
⇒自律神経を整えるには、深くゆっくりと行う呼吸が有効。

今回はお腹のマッサージと、立ったまま簡単にできる腸活をご紹介します♪
.

<腸活YOGA⑥>

1.右手で肋骨の下、左手で腰骨の辺りを掴み、腸を揉みほぐします。
2.手を上から下に、下から上に動かしながら、お腹周りを全体的に3分ほどマッサージしましょう。

1.足を腰幅に開き、手を腰に添え、腰を回します。
2.腰回りの筋肉を動かして腸を動かします。
3.腸を動かすようにゆっくりと大きく腰を回し、呼吸も入れます。
※ゆったりと呼吸を入れましょう。
4.左回し右回し10回ずつ、時間がある方は5分ほど続けましょう。

普段の生活の中で、気が付いた時に行うのもGOOD!
私生活にそっと組み込みましょう♪

ガスが溜まると腸の動きが悪くなるので、簡単な動きで腸を整えてお腹スッキリ♪
いいね&フォローよろしくお願いします。

…続きを読む