How to

  • いいね

【YOGA TIME】体側と背中を伸ばして上半身すっきりコリほぐし!簡単・肩.背中こり解消ヨガ①

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。
はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガをご紹介していきます。
体側や背中までしっかり動かして、上半身の疲れを解消!!

◆肩.背中こりの原因
・同じ姿勢をキープ
・運動不足
・眼精疲労
・ストレス
など様々

◆肩.背中こりの症状
・肩.背中の重さや痛み
・肩.背中の筋肉がカチカチに固まる
・肩.背中や腕の動きが悪くなる
.

<肩.背中こり解消YOGA①>

1.両足を左側に流して横座りになり、息を吸いながら左手を上げます。
※お尻、座骨をしっかりと床につけ、体重が偏らないように左右均等にして座ります。
2.息を吐きながら、左手を斜めに下ろして右太ももの外側に置きます。
3.息を吸いながら右手を上げて、吐きながら上体を左側に倒します。
4.この状態で5呼吸。
※右の手のひらを上に向けて、見えない壁を押すようなイメージで伸びを深めてもOK。
5.手のひらの向きを戻して、そのまま上体を斜め前に倒します。
6.この状態でキープ、5呼吸。
※気持ちが良ければまた右の手のひらを上に向けてもOK。
※左手で太ももを押さえることで下半身がしっかり固定され、伸びがより感じやすくなりますよ!
7.息を吸いながら身体を起こして、吐きながら右手を下ろします。
8.反対側も同様に。

伸ばされる心地よさを感じながら、たっぷり呼吸を入れてリフレッシュ!
全身を柔らかくして、コリのない身体作りをしましょう!!

緊急事態宣言による外出自粛や厳しい寒さによっておうち時間が増えていると思うので、
テレビを見ながら、在宅ワークの合間に、気が付いた時に取り入れてみてくださいね♪
いいね&フォローよろしくお願いします。

シェア

いいね

コンテンツへの感想