タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

とっても便利!回転するプラグでコンセントの向きを変えたらスッキリまとまります

タケナカナミ

モノブログ「ブランクハウス」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

洗濯機のコンセントのコードが曲がったり少し抜けかけているのを発見して「どうにかしたいな…」と思ったことはありませんか?

そんなときに使えるのが「パナソニック ローリングタップ」。100円ショップなどに方向を変えられるプラグはありますが、回転ができるものは少なくないですか?

このパナソニックのものは180度回転するのがいいところ。価格は300円ほどです。

数年前にブログにレビュー記事を書いてから、ずっと気に入って使っています!気に入りすぎて追加購入しています。

パナソニックのものなので品質も問題ありません!

シンプルデザインで主張しすぎない

パナソックらしいパッケージに入って販売されています。あまり店頭では見かけない気がしますが…。

中身は白にアイボリーが混ざったような色とグレーの組み合わせ。シンプルなので目立たなくていいですよね!

ゴールドカラーのプラグで、この部分が180度回転できます。

差し口はこの1つしかないけれど、回転できるのでどんな方向にも対応できます!

「あー!コンセントをこっち向きにできればうまく収納できるのに。」って思うことってありますよね。

回転するってこんなに便利なのか!

このように矢印があり、90度ごとに目盛りがあります。

コンセントコードを左側にしたところ。

コンセントコードを下向きに!この向きは本当に便利。

コンセントコードを右向きに!

ローリングタップが1つあるとこのように角度を変えて使うことができるので、向きによって買い換える必要がありません。

洗濯機のコンセントがすっきりまとまった

このようにビヨン!とトビタしたコンセントって抜けやすいし、抜けかけていることって多いですよね?見た目もあまりよくない。(すみません、アースが外れかけていますね)

ローリングタップを使うとこんなにコンセント周りがスッキリしました。気持ちいい!

斜めから見てもすっきりしています!ローリングタップにコンセントを差すと、簡単に外れることがありません。かなりしっかりコンセントがはまりますよ。

「この部分のコンセントをスッキリさせたいなー!」と思う部分がある方は、パナソニックのローリングタップがおすすめです。

よろしければ詳しく書いたブログのレビュー記事もご覧ください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想