モノ/ガジェット

12ロールすべて収納できる!山崎実業 Plate トイレットペーパーストッカー

タケナカナミ

モノブログ「ブランクハウス」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

トイレットペーパーの収納はどのようにしていますか??

わたしは今までトイレットペーパーを入れる収納を使っていなくて、個包装しているタイプやパッケージデザインのいいものをそのまま置いていました。

トイレの飾り棚の上にトイレットペーパーを置いていると圧迫感があったので、12ロールをそのまま収納できるトイレットペーパーストッカーを購入しました。

いろいろと探したのですが、とことんシンプルなデザインの「山崎実業 Plate トイレットペーパーストッカー」を選びました。

2倍巻きのロールなどは取り出しにくいと思うので、標準タイプのトイレットペーパーで使うのがおすすめです。

【底部分が斜めになっているから取り出し口にロールが転がる】
底部分に角度がついているので、取り出し口に向かってトイレットペーパーが転がって来てくれます。
たくさん入れているときはあまりスムーズではないので、少し傾けないといけません…。

【フタ付きの金属素材でデザインがいい】
取り外せるフタ付きなので、トイレットペーパーにホコリが付きづらくなります。
フタの部分に掃除道具や消臭剤などを置いておくこともできますね。
わたしはフタを開けやすくしたいので、何も置いていません。

金属製の粉体塗装なのでちょっとマットな質感が魅力。トイレ空間にあった主張しないデザインです。

【底部分にキャスターがあればもっといい】
底部分には滑り止めがあるだけなので、キャスターがあればもっといいのにな…と思いました。
床に直置きすることに抵抗がある方は、なにか台を作ってその上に置くといいかも。

↓もっと詳しく知りたい方はブログ記事をご覧ください↓

【ブログレビュー記事】
https://house.blancoodesign.com/yamazaki-toilet-stocker/

------------------
この動画がいい!と思われた方は、フォローボタンからフォローをよろしくお願いします。
ヤフーのアプリやスマホサイトのフォローから動画が見れますよ。
------------------

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る