モノ/ガジェット

表裏中綿すべてに麻を使用!夏涼しくて手放せない西川リビングの麻敷きパッドをリピート購入しました!

タケナカナミ

モノブログ「ブランクハウス」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2019年に発売された表裏中綿のすべてに麻が使用された、「西川リビング 麻敷きパッド」をご紹介します。すべて麻が使われているから、背中が暑くなくて夏が本当に快適!ぐっすり寝ることができます。

2年ほど裏側のみ綿で他は麻の敷きパッドを使っていたのですが、夏だけでなく冬も快適に寝ることができたのでびっくりしました。

今回購入した裏面も麻が使われた2019年新製品は、リバーシブルタイプで裏面はナチュラルな無着色の麻素材。1枚8500円ほどと綿が使われたものより価格が高くなってしまいましたが、格子部分のステッチが小さくなって満足しています。

【表裏中綿にも麻が使われた贅沢な敷きパッド】
表裏に麻が使われていても、中綿はポリエステル素材のものが多めです。今回紹介する西川リビングの麻敷きパッドは中綿に ”ラミー” という麻が使われています。なので蒸れることが少なくて涼しい!

中綿は熱がこもりやすいので、素材が重要です!

【麻素材は丈夫だから長持ちする】
以前2年使っていた敷きパッドですが、多少のスレはあるけれど状態はいいほうだと思います。少し価格が高めの敷きパッドですが、涼しい上に上部だからお値段以上だと思います。安価なものを頻繁に買い換えるよりもいいかも!?

【リバーシブルだから裏返しても使える】
以前使っていたのは裏側だけ綿でした。でも2019年の新製品は裏面も麻なので、裏返しても快適に使うことができます。

擦れたり痛むことが多い敷きパッドなので、片面ずつ交互に使うと長持ちしますね。裏側は落ち着いた素材そのものの無着色ベージュだから違った雰囲気が楽しめる。

【ゴムもリバーシブル仕様で丈夫】
ゴム部分もリバーシブル仕様なので安心してください。耐久性に優れた強化ゴムを使っているから、伸びにくいのもいいところ。2年間使ったものでも伸びは少なかったです。

2年前「麻の敷きパッド高いなぁ…本当に涼しいのかな?」と疑いながら購入したのですが、2年使った後にも麻の敷きパッドを購入したくらい気に入っています。

冬は違うものを使うつもりだったけれど、快適すぎて冬場も麻を使っていたけれど寒くありませんでした。(大阪はあまり寒くはないので地域によるかもしれません…)

麻は高いしなぁどうしよう!と悩んでいる方は、裏側が綿の敷きパッド(6000円ほど)でも満足できると思います

麻の敷きパッドを使うと、わたしは睡眠の質が上がりました!おすすめです。

↓もっと詳しく知りたい方はブログ記事をご覧ください↓

【2019年裏側も麻のレビュー記事】
https://house.blancoodesign.com/nisikawa-linen-pad-2019/

【2017年裏が綿のレビュー記事】
https://house.blancoodesign.com/linen-mattress-pad/

------------------
この動画がいい!と思われた方は、フォローボタンからフォローをよろしくお願いします。
ヤフーのアプリやスマホサイトのフォローから動画が見れますよ。
------------------

…続きを読む