モノ/ガジェット

シンプルすぎるダクトレール用のダウンライト「GRID」は、小さいのに明るくて光色も変更できます

タケナカナミ

モノブログ「ブランクハウス」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今まで仕事部屋のライティングレールにはIKEAの丸いライトを取り付けていたのですが、存在感がありすぎるのでどうするか迷っていました。

ネットでいろいろと調べ物をしていると、シンプルでアルミ製のライティングレール用のダウンライト「ART WORK STUDIO GRID」を発見しました。

価格は6000円+税で、光の色も昼白色と電球色に切り替えができるスグレモノ。

暗くないかな?と心配だったのですが、1つ取り付けただけで充分な明るさでびっくりしています。

ダウンライトなので角度の調整はできませんが、明るいので今のところ問題ありません。

シンプルなデザインのライティングレール(ダクトレール)用のライトを探している方に特におすすめです。

今回紹介するのはダクトレール用ですが、一般的なシーリングタイプもありますよ!

【真っ白でアルミ製!シンプルなデザイン】
ブラックやダークシルバーも販売されていますが、ホワイトを購入しました。

アルミ素材に少しザラっとした白い塗装!手のひらサイズでコンパクトなのに明るくてびっくりしました。

シンプルすぎるデザインで、主張がないのが逆にいい。

------------------

【取り付けは簡単!】
ライティングレールに差し込んで右側に回すだけで取り付けが完了。

ボタンを正面にして右に回すとわかりやすく取り付けができます。

取り外すのはボタンを押して左回転させるだけ!簡単に取り外しできるのはいいですね。

【光の色が簡単に変更できるのも魅力】
光の色は、COOL(昼白色)とWARM(電球色)に変更可能。

本体の上部に切り替えスイッチがあるので、スイッチを好きな方向に移動させるだけなんです!レールに取り付けた状態でも切り替えが可能でした。(レールが天井に埋め込まれているなら難しいかも)

気分によってライトの色を変えたい時ってありませんか?

COOLはすっきりした白(5000K)で、WARMは温かみのある落ち着く光(3000K)。

【電球100W相当で明るい】
明るさが不安で2つ購入したのですが、わたしが使う環境では1つでも充分でした。

COOLの昼白色で757lmほどなので、目安にしてみて下さい。

リモコンで操作したい!と思っている方には向きませんが、壁にあるスイッチやライティングコントローラーを使う方にはおすすめです。

↓もっと詳しく知りたい方はブログ記事をご覧ください↓

【ブログレビュー記事】
https://house.blancoodesign.com/down-light-grid/

------------------
この動画がいい!と思われた方は、フォローボタンからフォローをよろしくお願いします。
ヤフーのアプリやスマホサイトのフォローから動画が見れますよ。
------------------

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る