モノ/ガジェット

0.28mmと極細。クリップのデザインも個性的なジェットストリームエッジボールペンを愛用中です!

タケナカナミ

モノブログ「ブランクハウス」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2019年12月20日に発売になった、「ジェットストリームエッジ」という0.28mmという細さの油性ボールペン。

発売日にホワイトレッドとブラックを購入したのですが、手帳に小さな字を書くボールペンとして愛用しています。

初めは細すぎて、かすれるのが気になったのですが、慣れてしまうと書き心地と細さに病みつきです。

クリップの形状を見ると、少しLAMY(ラミー)を連想してしまいますが、全く別物。品薄なので、店頭で見かけたらすぐ手に入れるのがおすすめです。

定価は1000円+税。他にネイビー、ゴールド、限定カラーのオレンジがありますよ。

替芯などの詳細はブログに書いています。
―――――
↓もっと詳しく知りたい方はブログ記事をご覧ください↓
【ブログレビュー記事】
https://house.blancoodesign.com/jetstream-edge/
―――――

【0.28mmという細さなのに油性】
細い0.3mmのボールペンはゲルインキのものを使うことが多かったので、初めは細い油性インキに戸惑いました。慣れてくるとかなり書き心地もいいなと感じるようになりました。

【クリップの形状がおしゃれ】
ホワイトレッドはクリップが赤色とアクセントになっています!他のカラーはブラックだったり、ステンレス素材そのままの色だったりします。ギザギザとした形状により、わたしは挟みやすいと思っています。

【グリップ部分はアルミで溝あり】
グリップ部分にはアルミが使用されていて、細い縦ラインの溝があります。繊維などが入るこむとちょっと取りづらいので、ブラシなどを使うのがおすすめ。ローレット加工には劣ってしまうけれど、滑り止め効果は思っていたよりもありました。少し太めのΦ1cmのグリップなので、好みは分かれるかもしれません。

【先軸は金属製なので、重心はペン先側に】
本体がABS樹脂なので、重めの金属を使ったペン先周りやグリップの重さで重心はペン先に。全体的に重いわけでもないので、使い勝手はいいはず。

見た目が気に入って購入したのですが、書き心地が気に入っています!細すぎて苦手な方もいらっしゃると思うのですが、ハマる人にはハマるボールペンだと思います。

―――――
この動画がいい!と思われた方は、フォローボタンからフォローをよろしくお願いします。
ヤフーのアプリやスマホサイトのフォローから動画が見れますよ。
―――――

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る