タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

タイカレー!納得の美味しさ。カルディ ロイタイ グリーンカレー

タマ・アニ

輸入菓子ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

タイ旅行ができる日まで!待ち遠しい!!


カルディで絶賛開催中の“味わいタイ!楽しみタイ!おうちで「ぶらりタイ気分」♪

KALDI COFFEE FARM
KALDI COFFEE FARM

ただいま、人気が沸騰中のタイブームですが、そんな中でも真っ先にイメージが浮かぶのは、やはりカレーです。

 カレーといえども当たり外れは多く、折角なら美味しいカレーを手軽に食べたい! という欲望に燃え、今回はタイのシマーソース「ロイタイ グリーンカレー」を購入してきました。

カレーって黄色や茶色の物は、よく食べますが、緑色のってお店のメニューや商品に無かったりして、意外と見かけませんよね。 実は唐辛子の色と同様に“赤”よりも“緑”の方が、タイのカレーは“辛い”そうなんです。

そして、この辛さのレベルは“唐辛子”の表示が4本のMAX。 一番辛くないマサマンカレーと比べても4倍の辛さ。辛さを想像しただけで、テンアゲになります!

アンポールフード社 ロイタイブランド カレースープ
アンポールフード社 ロイタイブランド カレースープ

 この商品の購入場所は、皆さんもご存じカルディコーヒーファーム。製造元はもちろんタイ。メーカーの『アンポール・フード(Ampol Food Processing)』は、タイで多くの人に親しまれる農業加工品を取り扱うメーカー。

 会社はタイの首都バンコク・マハーナコーンに位置し、1988年に9000万バーツ(およそ3億円)の資本金で設立されました。

 創業当初は、加工処理された果実と野菜を海外に輸出。その後、ヒット商品となる『チャオコー・ブランド(Chaokoh)』のココナッツミルクや椰子の実を使ったゼリー、さらにスナック、アルコールなどの加工食品を開発し順調に事業を拡大。

また、新時代に向けて、健康管理の商品の開発に取り組み、1996年より『プロフィット ジョブズ・ティアーズ・シリアル・ドリンク(Pro-Fit Job'sTears Cereal Drink)』や『フィットC・コンジャック・ドリンク(Fit C Konjac Drink)』など、スポーツドリンクの製造に力を入れていきます。 引用:舶来品セレクション

食品表示ラベルに記載されている作り方は、日本語で記載されています。
食品表示ラベルに記載されている作り方は、日本語で記載されています。

 今回用意した具材。
ナス、パプリカ、タケノコ、鶏肉、月桂樹の葉。

具材も日本人の好みに合わせた物に変更されています。タイの食材だと手に入らないからですかね。
具材も日本人の好みに合わせた物に変更されています。タイの食材だと手に入らないからですかね。

本来である製品の英語記載の「ココナッツ茎」を、タケノコに変更しています。ココナッツの茎なんて、スーパーに置いてませんから!

 では、さっそく調理開始。本場のオリジナルレシピだと、具材が少ないようです。
てか、カフィアライムの葉(こぶみかんの葉)ってレシピに載ってますが、普通は手に入らないぞ、こんにゃろう。

そういう時もあるので、予め確認してカルディで買っておきましょう! 今回は、ローリエ(月桂樹の葉)で代用。

カレーといえば具材がゴロゴロッとした物の方が、私的にはやっぱり嬉しい。ザックザクと大きめに切って、ワサッと入れました。この辺は皆さんのお好みで♪

カレーのスパイスのひとつグリーンチリ(青唐辛子)に、新鮮なココナッツミルクを加えた薄緑色のスープ。
カレーのスパイスのひとつグリーンチリ(青唐辛子)に、新鮮なココナッツミルクを加えた薄緑色のスープ。

スープを鍋に入れてまずは、1分ほど煮込みます。ココナッツミルクの匂いが、鮮烈に感じられます。

その後、肉を加えて1分ほど更に煮込みます。今回は鳥のささみ肉を使用しています。
その後、肉を加えて1分ほど更に煮込みます。今回は鳥のささみ肉を使用しています。

つづいて野菜の投入。ナスさん、タケノコ君! 出番だ!!

弱火で7分
弱火で7分

パプリカちゃんも加え、弱火で7分ほどコトコトと煮込みます。

ココナッツミルク:52%に水:28%と、水分は80%以上なのでシャバシャバです。スープカレーですね。
ココナッツミルク:52%に水:28%と、水分は80%以上なのでシャバシャバです。スープカレーですね。

ロイタイ タイのグリーンカレースープ。
正確には、カレーではなく 『ゲーン(แกง)』と呼ばれるタイ料理の汁物料理。 スープカレーぽいのも納得できます。

 見た目は、淡い優しい色のグリーンですが、辛味はガツンとしっかり存在!!

ただ、ココナッツミルクのマイルドな甘味がベースになっていて、柑橘系の爽やかな香りも加わっており、危険な辛さというよりは、食欲をそそるスパイシーな辛さと味わい、コク、風味が絶妙にマッチしています。

タイの香り米『ジャスミンライス』もオススメですよ!
タイの香り米『ジャスミンライス』もオススメですよ!

意外に甘みは控えめで、ほどよい酸味と辛味が癖になり、全体的にスッキリした味わい。

ただし油断は禁物で、止まらないほど汗が出てきました。じんわりと身体の芯から辛さがにじみ出てくるようで、食べてる手と比例して汗も止まりません。ダイエットにいいかも?

パックは常温でも賞味期限が長く、調理もその時々によって、お好みの具材を何でも加えることができるので、幅広く使えて重宝しますね。

ちょっと食べたい時にすぐ作れて、無限のバリエーションを持つ本場のタイカレー! ロイタイ グリーンカレースープのレビューでした。

ロイタイ グリーンカレー 250ml (รอยไทย น้ำแกงเขียวหวานพร้อมปรุง 250มล)
Roi Thai Green Curry Soup

原産国:タイ

原材料名:ココナッツミルク、グリーンカレーペースト(唐辛子、レモングラス、にんにく、ガランガル、食塩、えびペースト、カフィアライムピール、コリアンダーシード、クミン、ターメリック)、パーム油、パームシュガー、魚醤/乳化剤

輸入者:株式会社オーバーシーズ

シェア

いいね

コンテンツへの感想