タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

今、人気の韓国菓子ベスト3。軽い食感がやみつきに!?

タマ・アニ

輸入菓子ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 これまでも、たびたびブームを巻き起こしてきた韓国のグルメ。ハットグやトゥンカロン、トゥンワッフルなど韓流の聖地「新大久保」を中心に人気の食べ物があります。

韓流ブームの聖地「東京・新大久保」
韓流ブームの聖地「東京・新大久保」

その中でも今、「カルディ」や「PLAZA」など、身近な輸入菓子を取り扱うお店でも買えるということもあって、ASMR動画を中心に「韓国の菓子」がブームとなっています。

そこで今回は、日本でも購入できる韓国輸入菓子・トップスリーをご紹介。

韓国輸入菓子 No.3

ヘテ 辛ダンドン トッポギスナック 108円(税込)前後

出典:Flickr - CAYL bouldering
出典:Flickr - CAYL bouldering

朝鮮半島の薄くスライスした餅「トックッ」。韓国のお正月料理やタッカルビなどの炒めものにも用いられますが、トッポギは、そのお餅をコチジャンで甘辛く炒めた(ポッキ)食べ物で、韓国屋台の定番メニューとして親しまれています。

こんがり焼き上がった厚めの生地は、カリッカリ食感。

コチュジャンの甘辛たれの風味、ピリッとしたうまみとコクがたまりません。

刺激がギリギリの所でストップする絶妙な味付けで、辛いものが苦手な人でも食べられる魔法のスナックです。

韓国輸入菓子 No.2

1パッケージ(250グラム)に、100個弱入り!
1パッケージ(250グラム)に、100個弱入り!

SSB オートミール ミニバイト 250g 646円(税込)前後

直径3センチ前後、スタイリッシュな姿
直径3センチ前後、スタイリッシュな姿

低カロリーで、健康を意識した商品として見直されているオートミール。これは、個別包装で一口サイズになっている「お菓子のオートミール」です。

実はこの製品、韓国のSNSで注目が集まった東南アジア・ベトナム産の物で、ベトナムから韓国、そして日本へと渡ってきました。

ちょっとした時に摘んで食べるのに便利!
ちょっとした時に摘んで食べるのに便利!

サクサクしたライトな食感。オーツ麦の他に、タピオカなどをギュッと固めて軽い食感を生み出しています。

味わいは、ほんのりと優しい甘さで、とってもミルキー! そのままでも十分に美味しく、スナック感覚でオートミールが楽しめます。

韓国輸入菓子 No.1

オリオン コブクチップ チョコチュロス 80g/160g 259円/648円(税込)前後

「Haitai(ヘテ)」や「Lotte(ロッテ)」と並ぶ、韓国三大食品メーカー『オリオン社』。元祖チョコパイ「情」のメーカーとしても有名です。

薄い生地を4層に重ねたスナック。ちなみに「コブク」とは韓国語で『亀(カメ)』の意味で、カメの甲羅をモデルにした形から名付けられたそうです。

サクサクッと、一口で何枚も食べているようなボリュームのある食感。コーティングされたシュガーの甘さとチョコレートの香ばしさ、しっかりチョコチュロスの風味を感じさせます。

軽やかな食感なのに、味の変化があって単調にならずに飽きさせず、手が止まらない美味しさです。

今回は、世界中のお菓子や食品を販売する横浜で誕生した「PX-ストア」のお菓子からチョイス。

輸入菓子は、高いイメージがありますが、じつは韓国菓子は比較的安いのが特徴!
特に「シンダンドン トッポギスナック」は、100円ショップ・ダイソーでも取り扱いがありますよ。韓国のお菓子は、どれも日本人に合う味付けですので、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか?

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。