タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【浜松市】爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」その人気の秘訣は……

たまちゃん

ライター(浜松市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

浜松といえば「餃子」そして「うなぎ」を食べに行く。誰もがそのような目的を果たすのかもしれません。ところが最近、そんな風潮も変わりつつあり、にわかに盛り上がりつつあるのが、こちら「スリランカカレー」です。特に街の中心街にある「ララカレー」さんは、本格的なスリランカカレーを食べられる名店。ついには都内に進出するという今爆発的人気を誇るカレー店なのです。

ララカレーとは

爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」
爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」

爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」ララカレーとは、浜松市中心街にあるカレーショップ。ザザシティ浜松の向かいにある、スリランカカレー専門店。店は非常に小さく、10席ほどとなっておりこじんまりとした印象。1人や2人でいくのが良いかもしれない。

さて、ララカレーでは「デビルチキンカレー」という名前だけ辛そうなカレーが人気。

それもそのはず、楽天総合ランキング3位受賞し、累計50万食突したという。名実ともに「デビル」なカレーです。

早速店内にIN

爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」
爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」

早速店内に入ると、奥のカウンターに座る。目の前には地元では有名なDJ「高橋正純」さん(@djzumi)のサイン色紙が飾られております。

余談ですが、地元のラジオK-mixでも、ララカレーは頻繁に登場するほど人気で、オーナー「廣畑 秀明」さんもよくラジオに登場します。

メニューはシンプルにチキンかポークか

爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」
爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」

さてメニューは、シンプルに「チキン」もしくは「ポーク」を選べる。そして「カレー&ライス」だけか「プレート」にするか選べます。

プレートにすると野菜をメインとした付け合せが付きます。今回は「カレー&ライス」の「デビルチキンカレー」を注文。

デビルチキンカレー登場

爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」
爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」

ということで早速「デビルチキンカレー」登場!

さすが楽天総合3位の貫禄があります。ゴロゴロとした申し分ないほどのチキンの量。そして独特のシャビシャビカレー。これぞ「スリランカカレー」である。

爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」
爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」

そして「ライス」は日本の米ではなく、インディカ米のような長粒米。まさに現地のカレーと何ら遜色はない。

おそらく日本の米は、甘くて美味しいが、弾力性と甘さが強すぎて、スリランカカレーになじまないからだと思われる。

対して、長粒米はパラパラとしており、弾力性がない分、カレーによく馴染み、しっかりとカレーの旨味を吸収し閉じ込めてくれる抜群の相性。

爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」
爆発的人気のスリランカカレー「ララカレー」

早速食べてみます。

辛い!そして美味い!

「デビルチキンカレー」というだけあり、名前の通り「辛い」わけですが、辛いだけでなく、しっかりと旨味も口の中に広がる。

チキンもやわらかく、舌でほぐれるほど、ホロホロ。よく煮込まれており、その旨味がカレー全体に染み渡っている。

そして、舌がヒリヒリになりそうになるも、奥にある少し甘めのコールスローで「舌休め」。見事にHPがすると復活する。

デビルに攻撃されつつも、回復ポイントを用意された、まるでRPGのダンジョンのような、全てが計算しつくされた、スリランカカレーであります。

さて、そんなララカレーさんですが、なんと東京に進出するという。

今後全国チェーンを展開していくのだろうか。

浜松発祥の「ララカレー」が全国に広がっていくという何とも夢のような構想。今後続々といろんな地域で食べられるというのは楽しみでありますね。

最後、写真撮影について店員の女性に許可をとったところ「むしろ、どんどん拡散させちゃってください」と陽気にOKサインまでくれた。

この「人柄」も「ララカレー」の人気を支える一つの要因なのかもしれませんね。

◆ララカレー
公式ホームページ:http://lalacurry.com/
〒431-0211
静岡県浜松市西区舞阪町舞阪2668−169
053-523-6567
年中無休
ランチ・ディナー 11:00 ~ 17:00

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想