タイトル画像

合成皮革で高品質・高耐久なデスクマット。MIWAX『THE DESKMAT』

tao/ロピログ

モノ系ブロガー/ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

手頃で、汚れが目立ちにくい合成皮革のデスクマットを探していたところ、評判が良さそうだったのがMIWAXのレザーマット「THE DESKMAT」。

本革のような高級感のあるPVCレザーで質感と肌触りが良く、ちょっとした物撮りの背景としても活用できるので1枚あると多用途で使えるデスクマットです。

2,000円とは思えないPVCレザーの質感と機能性

合皮なので2,000円と安価ですが、PVCレザーの質感、肌触りは抜群。本革のような高級感もあって、良い意味で合皮っぽさを感じません。

サイズは、620mm×300mm。こちらが使用図。マウス、キーボードとプラスαのデバイスが綺麗に収まる丁度いいサイズ感です。ちなみに、MIWAX公式サイトからサイズや形を特注することもできます。

厚みは0.9mmと極薄。デスクとマットの間に段差が生じないので、少々はみ出しても気にならないのがポイント。

合成皮革の強みとして、水を弾くので飲み物をこぼしたりしても安心。汚れがついても中性洗剤とかで掃除できるのでメンテナンスも楽です。

滑り止めシートが付属しますが、書き物をする際などマットごとずらすことが多いので、僕はそのまま敷いてます。裏面がマイクロファイバー素材でズレにくいので、一先ずそのまま使ってみてもいいかもしれません。

公式でも推奨されているとおり、物撮り背景として使うことも。手頃なので、撮影背景用にブラックやホワイトを買い足そうか検討中。

まとめ

2,000円ちょっとで、高級感たっぷりのPVCレザー素材で質感と肌触りの良いデスクマット「MIWAX THE DESKMAT」。

1万円を超えるような本革のレザーマットはちょっとハードル高い…という方に、合皮で高級・高耐久のMIWAX デスクマットをおすすめしたいです。デスク周りのアップデートにぜひ!

シェア

いいね

コンテンツへの感想