専門マスター

スマホ用アプリで見える!箱を開けずに中身がわかるニュートラルボックスで本や雑貨を整理する方法

舘神龍彦

手帳評論家・デジアナリスト・歌手

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

箱を開けずに中身が見える ニュートラルボックス(キングジム)

【特徴】
組み立て式の箱。専用アプリ「デジタルタグ」との組み合わせで、箱の中身をアプリで把握できる。

【使い方】
まず箱を組み立てる。
次に側面の三桁の番号欄に番号を記入。
箱にものを入れる。
中身の写真を撮影
アプリをダウンロードして起動
箱に書いた番号を指定し、「インポート」のボタンで先ほど撮影した写真(カメラロールを参照する)を設定(アプリ画面からも撮影できる)。
この手順で写真を番号と紐付けする。
すると、アプリで番号を指定すると、写真=箱の中身が表示される。
つまりスマートフォンのアプリ上で箱の中身が確認できる。

【専用アプリ】
「デジタルタグ」
iOS,Andoroid対応

【使い方のコツ】
中身が変わったら、まめに写真を更新する。文字情報も登録できるのでこちらもまめに。写真は削除することもできる。
番号は000~999までの合計1000。
たとえば100番台は文具、200番台はマンガというふうに法則性を決めて、手帳やスマートフォン本体のメモアプリなどに記録しておくと便利。

公式サイト:https://www.kingjim.co.jp/products/brand/newtral-box.html

…続きを読む