専門マスター

【3ステップ解説】AirDrop痴漢にあわない設定 iPhoneの名前を変える 

舘神龍彦

手帳評論家・デジアナリスト・歌手

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【iPhone】不快な画像を受信しないAirDrop痴漢予防 名前変更編

☆ここがポイント
 7月に作った動画の続編です。
 AirDropで不快な画像を受信しないためにはもう一つ方法があります。
 それがこの「iPhoneの名前を変更する」方法です。
 設定画面でiPhoneの名前を自分の本名などにしておくのはとても危険です。
 とくに、AirDropで各種情報を送受信する対象が制限されていない場合、
 他のiPhoneやApple製デバイスのユーザーからは、その存在と名前が
 丸見えになってしまうからです。
 そうならないようにするために名前の設定を変更します。
 AirDrop送受信機能はそのままに、iPhoneの名前を変更することで
迷惑な画像の受信が為されないようにします。

☆やってみよう
 AirDropの受信設定を変更します。
1.まずiPhoneの「設定」アイコンをタップします。
2.そして「一般」→「情報」→「名前」の順番に画面を開いていきます。
3.名前の部分を変更します。

 これで、設定完了です。
 少なくともこれで女性ユーザーは女性であることや本名などを特定され、迷惑画像などを狙い撃ち的に送信される確率は減ります。

 また、完全を期すためには、前回紹介した、AirDropの受信範囲の設定と併用すればより完璧になるでしょう。
「1分で設定完了【iPhone女性ユーザー必見】正しく知って便利に使うAirDrop痴漢を予防する方法」
https://creators.yahoo.co.jp/tategamitatsuhiko/0300028502

☆iPhoneは設定が9割
 これ以外にもiPhoneにはいろいろな設定があります。
 スマートフォンはきちんと使えばとても便利な道具ですが、設定がおろそかだと、かえって不便になります。
 『iPhoneの凄い設定』(えい出版社)では、これ以外にもいろいろ紹介しているのでぜひごらんください。

https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2362094&pid=884925734&vcptn=301C0P3DEn7S9WcYDjhM4sEjNcdAZ3Z3

…続きを読む