専門マスター

【iPhone手帳術】スワイプしてよく使う設定をすぐ変更!コントロールセンターを活用しよう

舘神龍彦

手帳評論家・デジアナリスト・歌手

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう


☆ここがポイント
 iPhoneのよく使う機能や設定を簡単に呼び出してすぐに変更したり、起動するためのツールがあります。
 それがコントロールセンターです。
 コントロールセンターは、アプリの起動中でも、アプリが並んだ画面でも、ロック解除前でも、ウィジェットが表示された状態でも表示できます。

☆やってみよう
 コントロールセンターは以下のやり方で表示します。
 まずiPhoneX以降の機種では、画面最上部の切り欠きの右側を上から下にスワイプします。
 iPhone8以前の機種では、画面の下から上にスワイプします。
 こうやって出てくるモノクロな色調のアイコンの集団がコントロールセンターです。コントロールセンターを隠すためには、出したときと反対の方向にスワイプします。
・右上にあるのが、ミュージックプレーヤーのコントロール、左上が通信関連の設定変更。Airdropや無線LAN、Wi-Fiの設定もここから変更できます。
 そして画面の回転や夜間モード、画面ミラーリング、液晶の明るさと音量。さらに画面録画、タイマーなどが続きます。
・コントロールセンターの設定を変更する
 このアイコンは設定変更可能です。
 「設定」アプリの「コントロールセンター」から「コントロールをカスタマイズ」をタップし、「コントロールを追加」以下のアプリ一覧から「+」ボタンをタップすれば追加されます。逆にすでにあるもので不要なものは、左側の「-」ボタンをタップすれば、表示されなくなります。
 追加したものは、一覧右側の三本線のアイコンをタップしながら、上下させることで表示の順番が変更できます。
 また、通信関連と画面の回転、ミュージックプレイヤーなどのいくつかのアイコンは変更できません。

・3Dタッチも出来る
 たとえばメモのアイコンではここから3Dタッチのコマンドが利用できます。いきなりチェックリストを作ったり、書類のスキャンのモードにはいることが出来ます。

 コントロールセンターの存在と使いこなしをちょっと知っているだけでiPhoneは、かなり便利になります。
 ぜひ今日からやってみてください。

☆参考書籍
『凄いiPhone手帳術』(えい出版社)
https://shopping.yahoo.co.jp/search?rkf=2&p=%E5%87%84%E3%81%84iphone%E6%89%8B%E5%B8%B3%E8%A1%93&uIv=on&first=1&ei=utf-8&seller=1&stp=1&sc_e=sydr_sprotst_uia_list_ttl_10002_statnew&__ysp=5YeE44GEaVBob25l5omL5biz6KGT

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る