専門マスター

【システム手帳】これだけあればOK!マークスのバインダーでシアトル系カフェ思索セットを作ろう

舘神龍彦

手帳評論家・デジアナリスト・歌手

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう


☆ここがポイント
 この動画でも何回も登場しているシステム手帳。その本当の便利さってなんでしょう。
 これは、バインダーとリフィルの組み合わせが自由なことに尽きます。特に昨今はシステム手帳がふたたびちょっとしたブームになっていることもあり、新規参入メーカーもあります。 
 また、綴じ手帳と異なり、リフィルは複数種類のものがセットできます。それも規格さえあっていれば、会社やブランドを問わずに好きなものがチョイスできます。
 今回は、
バインダー:マークス ミニ6穴バインダー ODR-DC09-NV
横罫リフィル:PetitPAJEM 「太ケイページ100枚入り」(ホワイト)No.P-451
方眼リフィル:PetitPAJEM 「方眼メモ100枚入り」(クリーム)No.P-453
ページリフター:ASHFORD ペーパーリフター「No.0069-160」
保管用バインダー:エトランジェ・ディ・コスタリカ MINI6HOLESBINDER TRP-08-01
ボールペン:ゼブラ サラサグランド 

 を用意して、シアトル系カフェで思索するためのメモバインダーセットを作ってみました。

☆やってみよう
 まずバインダーを用意します。今回はこれ一つでカフェに出かけられるようにラウンドジップタイプのバインダー(マークス)をチョイス。
 次に文章と図などが両方とも書けるように、横罫と方眼それぞれのリフィルをセットします。
 またページリフターをセット。これは下敷き代わりであり、ルーラー(定規)としても機能します。
 さらに保存用バインダーも用意しておきます。
 システム手帳は、使い終わったリフィルの管理がつきものですが、こういうバインダーをあらかじめ準備しておけば、記入済みのリフィルはカンタンに紛失しないはずです。
 そして、シアトル系カフェのプリペイドカードをポケットにセットします。
 ここでは代表的な2つの系列のカードを入れていますが、これ以外にもカフェで使えるプリペイドカードや、交通系ICカードなどをいれてもいいでしょう。
 さらに、ボールペンを入れます。いわゆる綴じ手帳であれば、ペンホルダーが不可欠ですが、ジップラウンド型バインダーでは、放り込むような感覚でいれておけるのがいいですね。人によっては、もっと小ぶりなものの方が扱いやすいかもしれません。一点注意するべきなのは、カードで支払う場合にペンが脱落しないようにすることでしょうか。
 ともあれ、これで、このバインダーさえあれば、カフェで思索の時間が持てます。日記を書くも良し、仕事のアイデア出しをするもよし。
 2020/04/02時点では、外出もままならない状況ですが、この状況がなんとかなったら、是非ともでかけましょう。

参考

『最新トレンドから導く手帳テクニック100』

https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&ss_first=1&ts=1585730271&mcr=8b2a8eb5fbb79d747a1d0ad76996b323&tab_ex=commerce&sretry=0&area=14&dlv=&aq=&oq=&p=%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%8B%E3%82%89%E5%B0%8E%E3%81%8F%E6%89%8B%E5%B8%B3%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF100&sc_i=shp_pc_search_searchBox_2

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る