専門マスター

【ペン型消しゴム】あら不思議!消しかすがまとまる。鉛筆でかいたものを消すならペン磁ケシっすよ

舘神龍彦

手帳評論家・デジアナリスト・歌手

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

☆ここがポイント
 仕事でシャープペンや鉛筆を使っている人にとって悩ましい問題の一つが消しゴム。
 そもそもペンホルダーの中で、妙に角張っていて場所をとる。それに消しかすが散らばるのも気になる。自宅などならいざ知らずオフィスやカフェでは周りをはばかって消したかすを集めて捨てているけれど、どうにもすっきりしない。
 そんなとき役立つのが、「このペン磁ケシ」(クツワ)。ペン型のフォルムのノック式消しゴムです。
 その最大の特徴は、なんといっても、消しかすを簡単に集められることです。

☆使ってみよう
 まず、シャープペンや鉛筆などで文字や絵を描きます。間違えたら消すわけです。
 ノック部を2回ほどノックしてゴム部を出します。そして消します。
 ある程度消したらくるっと回転させて、ノック部の末端で消しかすを集めます。
 消しゴムには練り込まれたフェライト(鉄粉)があり、消しゴム末端部の磁石を使って簡単に集められます。
 また、かすを捨てるのも簡単。末端のクリップをスライドすると内部の磁石が動いてかすが簡単に離れます。ティッシュなどで受けて捨てましょう。

 色バリエーションもあります。本体色は黒で共通ながら末端部の色が白、赤、青の3種類あります。
RE034WH(ホワイト)
RE034BL(ブルー)
RE034RD(レッド)
本体価格 各500円(税別)
 また、交換用の棒状の専用ゴムも別売されています。「ノック式消しゴムペン磁ケシ」換え消しゴム。2本入りで150円(税別)です。

 もともと、磁ケシは、四角いタイプが同じ会社から発売されていました。
 また、ペン型の消しゴムも、それ以前から存在していました。
 そして、ペン磁ケシはこの2つのタイプが合体した点が画期的というわけです。

☆公式サイト
https://www.kutsuwa.co.jp/items/re034/

■参考情報/Yahoo!ショッピング
クツワ ペン磁ケシ
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4ekrdqj3g?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む