専門マスター

【iPhone手帳術】iCloud活用!iPhoneのメモをWindowsパソコンから参照・入力する

舘神龍彦

手帳評論家・デジアナリスト・歌手

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【iPhone手帳術】iPhoneのメモをWindowsPCで見る。WindowsPCでiPhoneのメモに書き込む☆ここがポイント
 毎度好例、iPhoneとWindowsの連携ワザの紹介です。
 iPhoneとWindowsPCは連携できます。そもそも、どんなデジタル機器でも、インターネット接続機能があり、対応機能(ソフトウェア、アプリ)があれば、クラウド上の同じデータを参照し、編集できます。
 Macにおいては、iPhoneのメモを参照するためのソフトウェアが標準で用意されています。
 そしてWindowsでは、GoogleChromeのようなWebブラウザからiCloudにログインすることで、iCloudに対応したiPhoneの各種アプリを利用できるようになります。今回のiPhone標準の「メモ帳」の場合は、WebブラウザからiCoudにログインすれば、使えるようになります。
 言いたいことはただ一つ。MacじゃなくてもiPhoneと連携ができるのです。
 ずっとWindowsパソコンを使っているのに、iPhoneとの連携だけを考えてMacに乗り換えなくてもいいのです。

☆やってみよう
 まずiCloudにログインするための情報を知っておきましょう。ご自身のAppleIDとパスワードをはっきりさせておきます。できれば紙のメモなどに書き出しておくといいでしょう。
 次に、WindowsPCのWebブラウザ(動画中では、GoogleChrome)でiCloudにログインします。すると自分のアカウントの各種アプリがパソコンから見られるようになります。
 ここで、「メモ」を選択、クリックするとiPhone内に保存されているメモの内容がWindowsパソコンでも見られるようになります。これはiPhoneのメモ自体もiCloudに保存されており、iPhoneではそれを参照しているからですね。クラウドの本質的な考え方がわかっていれば、こういう使い方ができることにあまり驚きはないかもしれません。
 また、ペンのアイコンをタップすれば新しいメモを開いて記入できます。もちろんこの内容は、iPhoneのメモにも反映されています。
 要するに、Macだけでなく、WindowsパソコンでもiPhone内の純正アプリのデータを参照、入力できるわけです。
 このようにiCloudをWebブラウザ経由で利用すれば、iPhoneとWindowsは十分に連携可能なのです。少しの工夫でこれは可能になります。
 iPhoneとWindowsを連携させる方法は、これ以外にもいろいろあります。機会を見て紹介していこうと思います。

■参考情報/Yahoo!ショッピング

「凄いiPhone手帳術」(えい出版社)
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z8sop3dokv?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る