専門マスター

  • いいね

【カッター】ダンボールもシュリンク包装も安全に切り開く!包装を開けるのはカイコーンPROにおまかせ

舘神龍彦

手帳評論家・デジアナリスト・歌手

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

☆ここがポイント
 巣ごもり生活が続くと、買い物も通販の比重がどうしても大きくなります。
 実際、宅配業界では、不在の割合が激減しているのだそうです。
 そして必要なのが、届いた荷物をかんたんかつ楽に切り開くためのカッター類。
 もちろん、普通のハサミでもカッターでもいいのです。いいのですが、できれば手っ取り早く使えて安全なものがいい。
 で、こういう用途に向けて登場したのが、「カイコーン」(オルファ)でした。
 今回紹介する「カイコーンPRO」は、そのアップグレード版。本体末端のテープスプリッターは金属製で、切り裂き性能が向上。またシュモクザメチックな先端部は本体の後ろに向けて刃があります。しかも、これが手に当たりにくい構造になっていて安全です。

☆使ってみよう
 カイコーンPROの用途として想定されているのは、ダンボールや、PPバンド(あのプラスチックの結束用のバンドです)、それにシュリンク包装などです。
 実際に使ってみると、なんと言っても便利なのは本体末端のテープスプリッターです。 ダンボールのフタの合わせ目部分に貼られたビニールテープやガムテープの上におしあてると、簡単に裂け目ができます。そのままスライドして簡単に開くことができます。またここで本体を持ち直して、反対側の刃をつかって切り開くこともできます。
 テープスプリッターの先端はとがってはいるものの、カッターのような鋭利さはありません。そのため普通に触ることができ、気を遣わないのがありがたいです。
 このときのポイントは本体をしっかり握って、箱に対して斜めにもったまま水平にスライドさせることです。刃の先端部分はカバーされたプラスチックです。箱を開けているときにもこのプラスチックがあたるので、中身を傷つけないのがとても安心です。
 またこの刃は交換可能です。万一切れ味が鈍ってきたら、本体中央の赤いボタンを後ろにスライド。刃を上方向に引っ張れば簡単に抜くことができます。
 ぱっと見は、スタイリッシュ工具みたいな形状ながら、実用性はバツグンです。
 また、刃を出すという、カッターのお約束みたいなプロセスが不要で、すぐに作業できる便利さは、使ってみて実感できました。

☆公式サイト
https://www.olfa.co.jp/news/3238.html

関連タグ

シェア

いいね

コンテンツへの感想


専門マスターの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る