モノ/ガジェット

AirPodsのケースがレザー仕様に!?NOMADのAirPodsケースが本革使用でクール

てんび〜/加藤瑞貴

「楽しい」を「好き」へと変える大学生ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Yahoo!アカウントで「フォロー」していただけると、あなたのスマホアプリ上に最新動画をお届けします!

--------------------

3月下旬にワイヤレス充電対応などのマイナーアップデートが行われたApple純正の『AirPods』。発売された頃は使っていて好奇の視線に晒されることも多かったのですが、発売から2年も経つと徐々に浸透し、最近では街中を歩いているとAirPodsを使っている人をよく見かけます。

そうなってくると「AirPods被り」がたくさん発生するわけで、テーブルの上にいくつもAirPodsが並んでいると、自分のがどれか分からない...なんてことにもなってきてしまいます。

ちょうどAirPodsも新調したし、あんまり周りと被らないようなカスタマイズがしたいな...と思って今回購入してみたのが、海外のガジェットアクセサリーメーカーNOMADから発売されている、レザー張りのAirPodsケースです。

ケース本体にはホーウィンレザーと呼ばれる高品質のレザーが貼られていて質感も良好。もちろん本革なので、長い期間使うことによる経年変化も楽しむことができます。

ケース自体は2つのパーツに分かれていて、それぞれAirPodsの本体とフタ部分に装着。一般的なケースにありがちな「AirPods充電ケース自体を収納する」タイプではないので、このケースをつけたままAirPodsを取り出し・収納可能です。

ケース自体が薄く作られているおかげで、第2世代AirPodsに合わせて可能になったワイヤレス充電にも対応。唯一充電ランプが見えなくなってしまっていることは残念ですが、極力使い勝手が損なわれないように工夫されているのはとってもGOOD。

今回紹介したNOMADのAirPodsケースは公式サイト(英語)からの購入でおおよそ3000円ほど。「ケースにしては高い!」と思うかもしれませんが、質感・使い心地・なにより被りにくさを考えると非常にオススメのAirPodsケースです。

--------------------

この動画を気に入っていただけた方は、ぜひYahoo!アカウントで「フォロー」をお願いします。
Yahoo! JAPANスマートフォンアプリの「フォロー」タブに最新動画をお届けします!

…続きを読む