モノ/ガジェット

iPhone/AirPods/Watchを1度に充電!NOMADのワイヤレス充電器がスマート

てんび〜/加藤瑞貴

「楽しい」を「好き」へと変える大学生ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Yahoo!アカウントで「フォロー」していただけると、あなたのスマホアプリ上に最新動画をお届けします!

--------------------

iPhoneにAirPodsにApple Watchと、Apple信者でなくても便利で買ってしまう「三種の神器」。

使っている時は中々スマートなのですが、充電するときはかなりごちゃごちゃ。最近こそ「ワイヤレス充電」が普及してきて騎乗がテーブルでいっぱいになってしまうことは減りましたが、それでも

・iPhoneのワイヤレス充電器
・AirPodsの充電器
・Apple Watchのワイヤレス充電器

と3つの充電器が必要で、充電の方法はスマートでも充電中の様子はスマートではありません。

こんな感じで最近は充電環境に困っていたのですが、NOMADというアクセサリーメーカーから発売されている『Base Station Apple Watch Edition』を購入したら一気に解決しちゃいました。

【3つの充電コイル+Apple Watch用コイルで充電環境がスマートに】
Base Stationには3つの充電コイルに加えてApple Watchの充電に使える専用コイルの計4つが装備されています。3つのコイルはそれぞれ左右中央に配置されているため

・左側のコイルにAirPods、右側のコイルにiPhone
・中央のコイルにiPhone

といった使い方をすることが可能です。

コイルはスマホ等用が最大7.5W出力、Apple Watch用も最適化された出力となっているので、要はワイヤレス充電しているデバイスはそれぞれの最大出力(規格上)で充電できるというわけです。

【MFi認証取得済みで安心して使える】
一度に多くのデバイスを受電できるワイヤレス充電器は往々にして認証は取得していないのですが、NOMADのBase Stationは「Made For iPhone」認証を取得済み。

特にMFi認証を取っていないApple Watch充電器は世代によっては充電できなくなるケースもあるので、認証を取っているというだけでも格段の安心感があります。

【Qi規格準拠でAndroidの充電にも対応】
MFi認証を取得しているとはいえ、Base StationはQi規格に準拠したワイヤレス充電器。
iPhone/AirPodsだけでなくQi充電に対応したAndroid端末なども充電可能なので、ワイヤレス充電器はこれ1台で十分なのです。

【まとめ】
こんな感じで『Base Station Apple Watch Edition』を購入しましたが、今まで机上に用意していた(スマートだと思っていた)充電環境はなんだったんだろう...というくらいにスマートに環境が構築できてびっくりしています。

唯一の欠点といえば「日本に代理店がないので直輸入する必要がある」ことくらい。とはいえ日本への発送にも対応しているので、特に問題なく購入できるのではないでしょうか。

価格は送料・関税込みで約18,000円くらい。充電環境をスマートにしたい人にはぜひオススメしたいワイヤレス充電器です。

NOMAD公式サイトでアクセサリーを見る: https://bit.ly/2ZKVgBy

--------------------

この動画を気に入っていただけた方は、ぜひYahoo!アカウントで「フォロー」をお願いします。
Yahoo! JAPANスマートフォンアプリの「フォロー」タブに最新動画をお届けします!

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る