モノ/ガジェット

Appleデバイスをまとめて充電!NOMADのワイヤレス充電器をチェック

てんび〜/加藤瑞貴

「楽しい」を「好き」へと変える大学生ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

あああ

Yahoo!アカウントで「フォロー」していただけると、あなたのスマホアプリ上に最新動画をお届けします!

--------------------

スマートウォッチの普及などによって充電ケーブルの数がどんどん増えてくる今日この頃。
この動画を見ている人の中にも、充電スペースにケーブルがたくさんあって整理が大変!という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回紹介するのがNOMADから発売されている『Base Station Apple Watch Edition』。この充電器を使うことで

・Apple Watch
・iPhoneなどのQi対応機器

を最大で3台同時に充電することが可能です。

【充電環境がグッとスマートに】
Base Stationには3つの充電コイルに加えてApple Watchの充電に使えるコイルの計4つが装備。専用コイル以外の3つはそれぞれ左右中央に配置されているため
・左側のコイルにAirPods、右側のコイルにiPhone
・中央のコイルにiPhone
といった使い方をすることが可能。

充電コイル自体はQi規格互換なので、Androidスマートフォンを充電することも可能です。

【Made for iPhone認証済みで安心】
NOMADのBase Stationは「Made For iPhone」認証を取得済み。
Apple Watchの充電コイルはApple製品と同等のモノを使っているため、今後ハードウェアやソフトウェアのアップデートで使えなくなってしまう心配もありません。

【まとめ】
今回の動画ではNOMADから発売されている『Base Station Apple Watch Edition』を紹介しました。

すでに購入から1年ほど経っているのですが、充電が必要なガジェットが増えても充電環境自体はスマートなままなので、充電スペースもケーブルレスで快適です。

今回紹介したモデルは旧タイプで、現在はUSB Type-AとType-Cを搭載した新モデルが発売中。

価格は送料・関税込みで約18,000円くらい。充電環境をスマートにしたい人にはぜひオススメしたいワイヤレス充電器です。

NOMAD公式サイトでアクセサリーを見る: https://bit.ly/2ZKVgBy

--------------------

この動画を気に入っていただけた方は、ぜひYahoo!アカウントで「フォロー」をお願いします。
Yahoo! JAPANスマートフォンアプリの「フォロー」タブに最新動画をお届けします!

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る