モノ/ガジェット

モバイルバッテリーとしても使える、プラグ付きの便利なバッテリーをチェック!

てんび〜/加藤瑞貴

「楽しい」を「好き」へと変える大学生ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Yahoo!アカウントで「フォロー」していただけると、あなたのスマホアプリ上に最新動画をお届けします!

--------------------

モバイルバッテリーに電源プラグを取り付けたことでUSB充電器としても使えることがとっても便利だった『Anker PowerCore Fusion』。

現在でもその便利さから多くの人が使っていましたが、2017年に発売された充電器ということでUSB PDによる急速充電に非対応。そのため最近は使い勝手が悪くなってしまっていた点もありました。

そんな中7月に登場したのが、後継モデルとも言える『Anker PowerCore III Fusion 5000』。先代モデルの利便性はそのままに、充電端子にUSB Type-Cを採用し18WのUSB PDにも対応しているので、ここ最近でバッテリーを探している人におすすめしたい製品です。

【スマホ1回をフル充電できる容量4,850mAh】
『Anker PowerCore III Fusion 5000』に搭載されているバッテリーの容量は5000mAh。最近主流のバッテリーと比較すると少し容量が少ないと感じるかもしれませんが、ほとんどのスマートフォンを1回フル充電できる容量となっているため、使っていて不便を感じるようなことはありません。

【プラグ付きでUSB充電器としても使える】
このバッテリーには本体にコンセントに刺せるプラグが搭載されています。これによって
・コンセントに接続してバッテリー本体を充電
・コンセントに接続してスマホを充電
という2つの使い方が可能。寝る前にバッテリーとスマホを充電すれば、朝には両方ともフル充電になっていますよ。

【急速充電できるUSB Type-Cポートを搭載】
今回のモデルチェンジに伴って接続端子には新たに急速充電(USB PowerDelivery)に対応したUSB Type-Cポートが採用されました。最大で18Wの出力で充電できるため、多くのスマートフォンを高速充電することが可能です。

【まとめ】
今回紹介した『Anker PowerCore III Fusion 5000』は、急速充電に対応しコンセントからスマホとバッテリー本体の充電も可能ということで、最近登場したモバイルバッテリーの中ではかなり使い勝手が良いと感じます。

最近モバイルバッテリーを新調したいなと考えている人にはぜひ検討してほしい一品です。

【関連情報: Yahoo!ショッピング】
Anker PowerCore III Fusion 5000

https://bit.ly/3fSsWpg

--------------------

この動画を気に入っていただけた方は、ぜひYahoo!アカウントで「フォロー」をお願いします。
Yahoo! JAPANスマートフォンアプリの「フォロー」タブに最新動画をお届けします!

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る