モノ/ガジェット

通常版とブレイデッド版、オススメはどっち?Apple Watch用ソロループ2つを徹底比較

てんび〜/加藤瑞貴

「楽しい」を「好き」へと変える大学生ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Yahoo!アカウントで「フォロー」していただけると、あなたのスマホアプリ上に最新動画をお届けします!

--------------------

Apple Watch Series 6とともに発表され、現在人気で在庫がなくなっている純正バンド「ソロループ」「ブレイデッドソロループ」。今回は2つのバンドのどちらがオススメか徹底比較してみました。

今回発表されたソロループシリーズは、スポーツバンドと似たような外観をもつ『ソロループ』と、シリコンを編み込んで作られた『ブレイデッドソロループ』の2種類が発売中。

初めは通常のソロループを購入して快適に使えていたのですが、1ヶ月ほど使うと表面のシリコンに付着しているコーティングが徐々に剥がれてきてしまい、汚れが付きやすく・目立ちやすくなるように。ブレイデッド版はヤーンがメイン素材として使われているため、コーティング剥げの心配は無さそうです。

両者とも装着しさえすれば手首との一体感はほかのバンドよりも格段に高め。金具がパソコンやデスクに当たる心配も無いため、長時間でも快適に使うことが出来ます。

価格だけ見ると通常版ソロループのほうが安価で良さそうに感じますが、前述した通りコーティングが1ヶ月ほどで剥がれてしまうため、個人的には1万円払っても「ブレイデッドソロループ」を購入するのがオススメです。通常版ソロループよりも軽量で装着感もより軽く、長期の使用でも(少なくとも通常版よりは)安心して使えそう。

ソロループのレビューをブログで見る: https://gadget-touch.info/2020/10/02/applewatch-sololoop-review/
ブレイデッドソロループのレビューをブログで見る: https://gadget-touch.info/2020/10/30/applewatch-braidedsololoop-review/

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る