タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【埼玉県鳩山町】初夏を彩るアジサイに花菖蒲、可憐なハーブも!時を忘れて農村公園のんびり花散歩

寺西あゆみ

地味な女子旅&地域ライター(鳩山町・東松山市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

最後に農村公園を訪れたのはいつですか?

「整備された当時は行ってみたけれど、最近はさっぱり行っていないなぁ・・・」なんてかたも実は多いのではないでしょうか。私は恐らく最後に訪れてから20年以上が経過。大きな期待はせずに久しぶりに訪れた農村公園は、大人も楽しめる静かで素敵な花観賞スポットでした。

車は坂を下りて右側の駐車場へ。今回はこの案内板の地図で、駐車場を起点に時計回りにめぐりました。

まず、ハーブガーデンを目指します。ハーブガーデンは、駐車場からは大沼を右手に見ながら進み、農村活性化施設「まつぼっくり」の奥にあります。

ハーブガーデンに近づくとマスク越しでもフワッとハーブの香りが。

ハーブガーデン内にテーブルもあるので、ここでお弁当を食べたり、紅茶とスコーンを持参すればイギリスのアフターヌーンティー気分も味わえそうです。

次は、大沼の奥にアジサイが見えたのでそちらへ向かいます。途中、広々とした芝生エリアには東屋やあちこちにベンチが。のんびりと寛いでいるかたがチラホラいらっしゃいました。お弁当を持参したり、町内のお店で簡単な食べ物をテイクアウトしてここで食べるのも良さそうです。

町内でお弁当を買ってくるならやっぱり花結びさん。大自然の中で食べるお弁当は格別です!パンなら先日ご紹介した花*パンマードレさんへ。(ゴミはお持ち帰りください)

ランチを終えて、大沼の奥の石田川沿いには満開のアジサイ!

そのまま石田川と大沼の間をアジサイを見ながら歩くと、花菖蒲の咲く湿生植物園が見えてきます。

花菖蒲はそろそろ終わりかけだったのでお目当ての方はお早めに!

園内には上記以外にもさまざまな花が咲いていました。

のんびり写真撮影をしながら歩いても、所要時間は30〜40分ほど。園内にはお散歩をされているかたや、ランチ休憩をしているかた、ウォーキングを楽しまれているかたがいらっしゃいました。とは言え敷地も広いので、ゆったりのんびり時間や人の目を気にせず、花観賞や写真撮影、スケッチなどを思う存分楽しめますよ。ご家族はもちろん、おひとりさまにもおすすめの静かで落ち着く空間でした。

この週末、鳩山町ははやくも最高37度の予報が出ていますが、早朝や夕方など過ごしやすい時間帯を狙って足を運んでみてはいかがでしょうか。無理はなさらず、こまめな水分補給もお忘れなく。

アジサイなら高野倉のアジサイも見ごろを迎えています。鳩山町内のアジサイめぐりを楽しんでも。記事はこちら

【問い合わせ】
鳩山町農村公園(公式HP
住所:埼玉県比企郡鳩山町大字赤沼1427-1
電話番号:049-296-7887(鳩山町役場産業環境課)
入園:フリー
駐車場:あり
※ペットと一緒に入園できません。ご注意ください

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想