タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【埼玉県鳩山町】ペットのベストショットを水彩画に!きっかけはチョーク看板。好きが仕事に変わるまで

寺西あゆみ

地味な女子旅&地域ライター(鳩山町・東松山市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「自分が描いたもので喜んでくれる人がいる。それがとっても嬉しくて。絵を描くことを仕事にしてみたい、と思ったきっかけです」

埼玉県比企郡鳩山町で、主に近隣のお客様のオーダーを受け、水彩画やチョーク看板などを描いているイラストレーターの栗原さん。実は、今年に入って本格的に『alba』として起業したばかり。名刺は出来立てホヤホヤです。

「『alba』はスペイン語で日の出という意味。屋号デザインのピンクと水色は、朝焼けの空の色をイメージしました」という淡い色のデザインは、ご本人のイメージにも、栗原さんの作品イメージにもぴったり。

名刺デザイン
名刺デザイン

栗原さんがこれから本格的に始めるのは、お客さまのペットのイラストを水彩で描くサービス。希望の写真を栗原さんに依頼すれば、こんなおしゃれな水彩画に仕上げて、額に入れたものをいただけます。写真だと飾る場所を選ぶ場合もありますが、こんな淡く優しいタッチのイラストならどんなインテリアにも馴染みそうですね。

動物の絵はただ写真を見て描くだけだと、特徴が出ず似たり寄ったりになってしまうそう。「どこのお宅でも、うちの子はここが可愛い!というポイントが必ずあるので、動物たちの性格やチャームポイントを飼い主さんに聞いて、イメージを膨らましながら描くようにしています」

以前から絵を描くのが好きで、誰にも見せず自分のためだけに描いていたという栗原さん。このサービスを思いついたきっかけは、今年に入ってから友人の愛猫の絵を描いてプレゼントしたことでした。「とっても喜んでくださって、それが私もすごく嬉しくて。人が喜ぶ顔がもっと見たい、もっと色んな人のために絵を描きたいと思いました」

これは自分のために描いたもの。「自分のために描くときと、人のために描くときでは全く違う気持ちになるので不思議」といいます
これは自分のために描いたもの。「自分のために描くときと、人のために描くときでは全く違う気持ちになるので不思議」といいます

栗原さんが起業への一歩を踏み出したのは、そこから少しさかのぼって昨年春頃。鳩山ニュータウンの『鳩山町コミュニティ・マルシェ』で3ヶ月限定で開催された水彩画教室に入会したことでした。とはいえ、この時点で起業する気など全くなかったそう。

「先生が個性を伸ばす指導をしてくださり、絵を描くのがさらに楽しくなって、もっと描きたい!と思うようになりました。先生の海外留学と共に教室は終了しましたが、その後も水彩画教室のメンバーでサークルを作って、冬に『鳩山町コミュニティ・マルシェ』で展示会をしました」と、楽しそうに当時を振り返ります。展示会では、今まで人に見せることのなかった自分の絵を見て笑顔になってくれる人がいることを知り、自信にも、やる気にもつながったといいます。

その後、栗原さんに転機が訪れます。それまで水彩画教室の先生が描き残してくださっていた『鳩山町コミュニティ・マルシェ』の看板の絵を、栗原さんが引き継いで描くことになったのです。

その仕上がった看板を見て、鳩山町内の飲食店『一粒の麦』さんが、栗原さんにお店の看板を依頼。

「恐れ多くて最初は断ったんですが・・・でも、看板をお願いしてからお客様が増えたよ、と声をかけてもらってとても嬉しかったです」

『一粒の麦』さんの看板
『一粒の麦』さんの看板

季節を感じるデザインに
季節を感じるデザインに

その後も、『一粒の麦』さんの看板を見た別のかたからオファーが。

「自分が伝えたいものがあるからとか、売りたいものがあるからではなく、私はあくまでもお客様が喜んでくれる絵を描きたい。起業という形を取ったのも、こうしてオファーしてくださる皆さんにちゃんと仕事として返したいと思ったからです。私が心がけたのは、オファーは断らないということだけ。本当に周りに恵まれていると思います」とやわらかく微笑む栗原さん。

一つ一つの仕事に心を込めて誠実に取り組むことが、こうして次々と仕事に繋がるということを改めて勉強させていただきました。

「これは空き家スイーツをイメージしてます」
「これは空き家スイーツをイメージしてます」

私も今回の取材をきっかけに、愛犬の似顔絵をお願いしています。イメージや仕上がりについて丁寧に打ち合わせしてくださいました。栗原さんが聞き上手なので、つい愛犬について余計な情報まで喋り過ぎてしまいました。今から完成が楽しみです!

『alba』はまだ始まったばかり。「これから始まる『alba』の旅をあたたかく応援いただけると嬉しいです」と栗原さん。少しでも気になるかたは、まずは気軽にお問合せを。

栗原さんのスマホケース。絵が好きなのが伝わってきますね
栗原さんのスマホケース。絵が好きなのが伝わってきますね

【ペットの水彩画オーダーについて】
①写真2Lサイズ:1,800円
②ハガキサイズ:1,400円
③写真Lサイズ:1,200円
④10cm×10cm:1,000円
※下記のメールアドレスにて希望サイズを明記しお問合せください。
※実物ではなく、写真を見て描いていただくサービスです

【7月15日追記】

albaさんにお願いしていた我が家の愛犬のイラストを受け取りに行ってきました。見た瞬間「かわいい!」と声をあげてしまいました。インテリアにもばっちり馴染んでいます!

【お問い合わせ】
alba(アルバ)
インスタグラム
メール:alba.pintura38@gmail.com
※8月より『鳩山町コミュニティ・マルシェ』に出店予定。最新情報はインスタグラムをご確認ください

鳩山町コミュニティ・マルシェ
住所:埼玉県比企郡鳩山町松ヶ丘1-2-4
電話番号:049-272-7528

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。