タイトル画像

【福岡市東区】ホッと一息。スペシャルティコーヒー専門店でお気に入りのコーヒー豆を見つけてみませんか?

てりはねこ

地域ニュースサイト号外NETライター(福岡市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんは、コーヒーをどんな時にどんな風に飲みますか? 寒くなってくると温かいコーヒーがさらに美味しいですよね♪ カフェオレにしたり、カプチーノにしたり・・・。そんなコーヒーを豆からこだわり、「コーヒーを楽しむ時間」を過ごしてみませんか?

福岡市東区千早にある「BASKING COFFEE」は、スペシャルティコーヒーの専門店です。

開放的なテラスもあります♪
開放的なテラスもあります♪

BASKING COFFEEでは、スペシャルティコーヒー中からさらに選び抜いた豆だけを生産者から買い受け、販売しています。中には現地のコロンビアまで行って買いつけしている豆もあるそうですよ。

スペシャルティコーヒーとは?

日本スペシャルティコーヒー協会」によると、スペシャルティコーヒーとは「消費者の手に持つカップの中のコーヒーの風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること」とされています。そして、そんな美味しいコーヒーのためには、何よりも原料である生豆が重要です。基準でいうと、認定された国際審査員が行うスコアシートに基づいた評価によって、80点以上の点数がついた豆が「スペシャルティコーヒー」と呼ばれています。

試飲もできます♪
試飲もできます♪

珍しいものも発見!

こちらは「カスカラ」という、コーヒーの果皮を乾燥させたものです。カスカラとは、スペイン語で皮や殻を意味しています。

思わず購入してしましました!
思わず購入してしましました!

コーヒーの生豆は真っ赤に熟しており、コーヒーチェリーと言われています。そのコーヒーの実から種子を取り出し、果肉と果皮の部分を乾燥させています。コーヒーの風味を感じながらも、お茶や紅茶のようにお湯で淹れて楽しみます。風味はローズヒップティーやハイビスカスティーのような爽やかな味わいで、カフェインもほとんどないそうです。また、カスカラを使ったシロップをミルクなどに入れても美味しいそうですよ♪

店内でくつろぎの時間♪

カスカラのお話を効いた後でしたので、さっそく店内で、カスカラを使用したカスカラティー(税込500円)と、ココナッツケーキ(税込400円)をいただきました!

ペアリングが最高でした♪
ペアリングが最高でした♪

カスカラティーは、カスカラをシロップにしたものとカモミールのブレンドティーで、柔らかいコーヒーの風味と優しいカモミールがとても良く合います。ココナッツケーキは、ひと口食べると、ジュワッとココナッツが口の中に広がります。ココナッツケーキの甘さとカスカラティーの優しい味わいのペアリングが最高です。

店内は、コーヒーの香りと静かな音楽が流れる素敵な空間です。

ゆっくりとしたときが流れます
ゆっくりとしたときが流れます

お店の外にもテーブルがあります。晴れた日などは外でゆっくりとするのも気持ちよさそうですね♪

コーヒーを楽しむということ

コーヒー豆は、試飲もできますし、スタッフの方も優しく色々と教えてくださいます。お店でゆっくりとコーヒータイムを楽しんだり、コーヒー豆を買って自宅で淹れてのんびりと過ごしたり、素敵なコーヒーライフを見つけてみてくださいね♪

【店舗情報】
店名:BASKING COFFEE
住所:福岡県福岡市東区千早4丁目10-1 リングローブ1F中央ホール
電話:092-682-5515
営業時間:10:00〜19:00(金・土10:00〜22:00)
定休日:木曜日
※営業時間や定休日等、最新情報は公式ホームページまたはお電話でご確認ください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想