タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【福岡市東区】地元民にも大人気! ラジオが流れる昭和レトロな「てこじゅう」で関西風お好み焼きを食す!

てりはねこ

地域ニュースサイト号外NETライター(福岡市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

暖簾をくぐれば、そこは昭和レトロな雰囲気。本格的な関西風お好み焼きが食べられる、地元でも人気のお店「てこじゅう 若宮店」は平日でもすぐに満席になるほどです。

年季の入った感じがまたいい!
年季の入った感じがまたいい!

こちらは、千早駅から徒歩15分程のところ、舞松原にあるお店です。40年以上も前からあるお店ということで、一歩中に入ると、昭和の時代にタイムスリップしたかのような、初めてなのにどこか来たことがあるような懐かしさを感じます。

元ホークス江川選手のサイン!
元ホークス江川選手のサイン!

メニューは壁にかけてありますので、そちらを見ながら決めます。お好み焼きと焼きそばを注文しましたが、「焼きうどん」を注文されている方が数組いらっしゃったので、次回はそちらも食べてみたいと思いました!

関西風お好み焼きと焼きそば!

こちらのお好み焼きは、関西風のお好み焼きです。今回は「豚玉」を注文しました!

フワフワ感と厚み伝わりますか?
フワフワ感と厚み伝わりますか?

フワフワとした食感ですが、中はトロトロ、大きめのキャベツの歯ごたえがたまりません。甘辛い濃いめのソースが美味しく、熱々の鉄板の上でジュージューと音を立てます。ぐるりとかけてあるマヨネーズがいいですね♪ 大阪在住の際によく食べていた、地元のお好み焼き屋さんを懐かしく思い出しました。

そして、こちらは「焼きそば」です。

大きめキャベツ!
大きめキャベツ!

こちらも鉄板の上に置いてくださるので、いつまでも熱々のまま食べられます。大きめのキャベツ、豚肉、歯ごたえの残るもやしと、王道の具材の焼きそばです。ソースの濃さも絶妙で、ペロリと食べてしまいます。

懐かしさを感じる店内

座席は、大きな鉄板があるカウンター席と小上がり席が2席あります。キャベツを刻む音、お好み焼きや焼きそばを焼く音、香ばしい香りが食欲をそそります。常連さんもいらっしゃるようで、店員さんとお話しながら楽しそうに過ごされていました。

大きな鉄板!
大きな鉄板!

流れている店内のBGMはラジオです。この日は野球中継が流れていました。リアルタイムのラジオが流れているはずなのに、どこか懐かしく昭和感があるのが不思議です。

本格関西風お好み焼きのお店

福岡にいながら、関西の下町のような家庭的な雰囲気の中、本格的な関西風お好み焼きを食べられるお店です。フワッとしたお好み焼き、熱々の鉄板から聞こえる音、香ばしい香り、ラジオのBGM、ぜひ、美味しさと雰囲気を楽しみに行ってみてくださいね。

【店舗情報】
店名:てこじゅう 若宮店
住所:福岡県福岡市東区若宮4−2−1
電話: 092-682-3752
営業時間:ランチ:11:30〜14:00 ディナー:17:30〜21:00
定休日:月曜日(祝日は営業)
※営業時間や定休日等、最新情報は公式Instagramまたはお電話でご確認ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想