タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【鳥取市】梅雨が近づく鳥取市!昨年の梅雨の様子は…?

てっちー

大学生兼ライター(鳥取市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ここ最近鳥取市では急激に暑くなってきました。先週までは全くと言っていいほど30度に達していなかった最高気温が、今週に入ってから急上昇!週間天気には30度を超える日しか並んでいません!w
そういえば、去年の夏の終わりも突然だったなあ…一気に衣替え進行中の筆者です。

そんな鳥取市ですが、昨年の初夏は鳥取市に住んでいなくとも鳥取市のニュースをよく見た!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
それもそのはず。去年の七夕、鳥取市では彦星と織姫がイチャイチャラブラブしているところを一瞬さえ見ることが出来ませんでしたから。

去年の7月、鳥取市だけでなく日本中で梅雨前線が発達しすぎて大雨になり、鳥取市では例年7月に降る雨量の1.5倍近い雨が一日で降りました。
おかげで大学の講義も午前中で中止になり、さっさと帰宅することに。

防災ラジオで聞いていましたが、市の中心部の方が被害が大きかったようで、市内を流れている川が氾濫したときもありました。

一時期自分の住む家の目と鼻の先まで避難指示が出ていたこともあり、同じマンションに住む大学の友人と避難しようか相談していたのを覚えています。

結局、翌日の昼には雨は落ち着きましたが、市街地では相当な被害があり、当時決まったばかりだったバイト先の事務所でも被害があったと後日聞きました。
家のすぐ近くを走るJR山陰本線でも、倒木などの被害があり、数日間汽車の走る音が聞こえなかったり、山陰を縦断する特急はしばらく途中の駅どまりで運転されていたこともありました。

これは、昨年豪雨があった日の24時間雨量です。鳥取市の7月平均雨量が約220mmなので、1日でこれに匹敵する、場所によっては超えるほどの雨量になっていたことが分かります。この後にもまだ半日以上降り続いているので、一体どれだけの雨が降ったのか…

そろそろ鳥取市にもまた梅雨がやってきます。今年は去年みたいな災害級の豪雨になりませんように。落ち着いていてくれることを祈ります。

それではまた!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。