タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【鳥取市】四季折々の花たち!湖山池ナチュラルガーデンー6月編ー

てっちー

大学生兼ライター(鳥取市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

突然ですが、筆者はほぼ1年前に初めて自分のカメラというものを購入したんです。
と言ってもとある大手中古販売店で3000円で購入した10年も前のコンデジで、画質もひどいもん。一眼を手に入れた今となってはもう毎日バッテリーも抜かずにカバンに放り込んでいるだけになってしまっています。

そんなオンボロカメラでも、手に入れた当初はとにかく使いたくて、暇があればカメラ片手にとある場所に行っていました。それが、今回ご紹介する湖山池ナチュラルガーデンです。

今回はがっつり紹介できるほどの写真がないので、目についてパパっととれた写真で超簡単にご紹介していきます。いずれ施設内全体の紹介とかもやってみます。
また、筆者が写真練習にずっと使い続けている場所で、かなりの頻度でいっている場所になるので、ちょくちょくその際の写真も公開していけたらと思っています。(そのうち写真紹介ばっかり投稿してそう)

まずはこちらの写真から。ムラサキツユクサでしょうか?筆者は花の名前とか全く詳しくないですが…花の名前が書かれたものも特に見当たらなかったもので、また見つけたらアップします。

撮影に行った時間が夕方だったこともあり、夕日の逆光がかなりまぶしかったですが、その分花を際立たせることが出来ます。

続いてはこちら。この花はほんとにわかりませんでした!どなたかご存じでしたらおねがいします。
やはり白い花と色が強い夕日だと映えますね。少しだけ赤みを足してありますが、逆光でもここまで色が残るのはなかなかないと思います。

ここまでは花ばかり紹介してきましたが、最後に1か所インスタ映えしそうなスポットをご紹介しましょう。

入口を入って、少し行くと石に囲まれた大きな木が見えてきます。そこを右に入ると、木製のフロアになっている部分があります。そこが、映えスポットです。
夕日の時間に撮るとこんな感じに。

先程までの花を撮影した日とは別日ですが、この日も夕日のオレンジがしっかり残っていました。ちなみにこの写真、スマホ撮影の無編集・無加工です。自分の中でもスマホ撮影の傑作で、今でも待ち受けになっています。

こちらは少し編集を加えています。花を撮った日と同日ですが、かなり雲が下に張り出していて、なかなかうまくいきませんでした。鳥取市は、盆地なうえに日本海と面しているため、雲が広がりやすく、しかもなぜか夕日の時間になると急に雲が下の方に出てきた!なんて事ばっかりです。旅行で訪れた際にふらっと砂丘で夕日を!なんて方は十分ご注意をいただければ…

さて、このフロアの部分、実はとあるジンクスがあったりします。
夕日が落ちていくころ、この場所で想い人に告白すると、成功する!という…よくありがちなやつですw
とはいえ、ここは日本最初の縁結び神話の生まれた国白兎ですし、縁結び神社と名高い白兎神社もちょうどこの写真の方角にありますし、もしかしたら普通のスポットよりは成功率も高いかも?

ちなみに筆者は、まずそんなことをする相手を見つけるところからスタートですね()

それでは今回はこの辺で~。

湖山池ナチュラルガーデン
住所:〒680-0945 鳥取県鳥取市湖山町南3
アクセス:JR湖山駅・鳥取大学前駅から徒歩約20分
JR鳥取駅から車で約20分
バス(日ノ丸バス湖山鳥大線)で約20分「鳥大附属校」下車、徒歩で約10分
(土日祝のみ)JR鳥取駅からループ麒麟獅子バスで約60分「湖山池ナチュラルガーデン」下車
アクセスサイト:http://www.koyamaike.jp/naturalgarden/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。