専門マスター

雪の日のJR城端線(富山県)

テツドラー田中

紀行作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

JR城端(じょうはな)線は、富山県の高岡と城端を結ぶ29.9キロのローカル線。漫画家の藤子不二雄(Aさん、Fさん)が富山県の出身ということで、『忍者ハットリくん列車』が走っている。沿線は春に訪れると車窓からチューリップ畑が数多く見られるが、冬は雪景色が見られることも。高岡でJR氷見線とあいの風とやま鉄道(旧北陸本線)、新高岡で北陸新幹線と接続する。終点の城端には、室町時代創建の真宗大谷の古刹、善徳寺城端別院がある。また、城端は世界遺産・越中五箇山への入口でもある。
(※取材は昨年2月。今年は暖冬のため、現時点で雪がない)

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る