専門マスター

海を見おろす「ゆりかもめ」(東京都)

テツドラー田中

紀行作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「ゆりかもめ」は東京の新橋からお台場を経て豊洲までを結ぶ新交通システム。直線距離では3.5キロしか離れていないが、お台場(東京臨海副都心)をぐるりと一周するため、総延長14.7キロを31分で走る。途中、芝浦ふ頭を出ると、東京湾を眺めながらレインボーブリッジを渡り、お台場へ。そこには、お台場海浜公園、海の科学館、東京ビッグサイト、パレットタウンなど、楽しい見所がたくさんある。さらに、有明テニスの森、豊洲市場の近くを通り、終点豊洲に至る。列車はすべて無人運転。一番前の席は特等席だ。

…続きを読む