専門マスター

伊勢鉄道の旅(三重県)

テツドラー田中

紀行作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

伊勢鉄道は、元々名古屋から南紀方面への短絡線として建設されて昭和48年に開通した国鉄伊勢線だったが、昭和62年に第三セクターに転換された。関西本線の河原田から紀勢本線の津間、22.5キロを結ぶ。普通列車は河原田の2駅名古屋寄りの四日市駅と津駅の間を結んでいるが利用者は少ない。だが、この線にはJRの特急「ワードビュー南紀」(名古屋~紀伊勝浦・新宮)と快速「みえ」(名古屋~伊勢市・鳥羽)の全列車が乗り入れている。鈴鹿サーキットは途中駅の鈴鹿サーキット稲生駅が最寄駅で、F1開催時は特急・快速が臨時停車する。

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る