専門マスター

日暮里・舎人ライナー(東京都)

テツドラー田中

紀行作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

日暮里・舎人(にっぽり・とねり)ライナーは東京の北東部、荒川区のJR日暮里駅から、足立区の見沼代親水公園(みぬまだいしんすいこうえん)駅までの9.7キロを20分で結ぶ新交通システム。平成20年にこの線が開通するまで、このエリアには人口密集地域にもかかわらず鉄道がなく、渋滞する道路を走るバスが唯一の公共交通だった。この線の開通により、ラッシュ時の所要時間が半分以下に短縮され、通勤通学は格段に便利になった。沿線には広大な舎人公園や、細長い流れに沿った見沼代親水公園があり、地域住民の憩いの場になっている。車窓からは東京スカイツリーも見える。

…続きを読む