専門マスター

埼玉新都市交通ニューシャトル(埼玉県)

テツドラー田中

紀行作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「ニューシャトル」の正式名称は埼玉新都市交通伊奈線。東北・上越新幹線の高架線上に並行して建設され、昭和58年に開通した新交通システム。さいたま市北部から上尾市、伊奈町の沿線住民の足となっている。また、平成19年に、大宮駅の北方に鉄道博物館が開館してからは、最寄り駅の大成駅を鉄道博物館駅と改称し、同館を訪れる人の玄関駅となっている。全線が高架橋上を走るため、眺めが良く、好天の時には秩父の山々や富士山まで見えることもある。

…続きを読む