専門マスター

初冬の秋田内陸線①(秋田県)

テツドラー田中

紀行作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【コロナが去ったら旅に出よう!】
秋田内陸縦貫鉄道・秋田内陸線は、奥羽本線に接続する鷹巣駅から田沢湖線(秋田新幹線)の角館を結ぶ94.2キロの第三セクター鉄道。旧国鉄阿仁合線の鷹ノ巣~比立内間と、角館線の角館~松葉間を昭和61年に継承。未開通だった中間の比立内~松葉間をつなぎ、平成元年に全通した。今回は北半分の旧阿仁合線の鷹巣~比立内間46.0キロの初冬の旅をご紹介する。沿線は阿仁川に沿った風光明媚な山の中、美しい白銀の世界が広がっていた。
(比立内~角館間は次回ご紹介)

…続きを読む