専門マスター

  • いいね

房総の山中を行くJR久留里線(千葉県)

テツドラー田中

紀行作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

JR久留里線(くるりせん)は、内房線の木更津(きさらづ)から分岐し、上総亀山までの32.2キロのローカル線。当初の計画では房総半島を横断し、大多喜(現いすみ鉄道)を経て、大原まで延伸する予定だったが、その先まで延びることはなかった。途中の久留里は名水の里として知られており、町には何軒かの造り酒屋がある。背後の山にある久留里城は、春は桜、秋は紅葉の名所として賑わう。終点の上総亀山駅の近くには亀山湖と亀山温泉があるが、久留里から先、終点の上総亀山までは1日8本の列車しかない。

シェア

いいね

コンテンツへの感想