専門マスター

  • いいね

富山地方鉄道・富山港線(富山県)

テツドラー田中

紀行作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 富山地方鉄道の富山港線は、富山駅停留場~岩瀬浜間の7.7キロの路線。2020(令和2)年3月から、富山駅の高架下にある富山駅停留所を通って富山地鉄の市内電車と相互直通運転されるようになった。この線の開通は1924(大正13)年に富岩鉄道の路線として開通。その後、富山電気鉄道~富山地方鉄道~国鉄~JR~富山ライトレールと、何度も経営形態が変わり、昨年、77年ぶりに再び富山地方鉄道の路線となった。富山ライトレールとなった2006(平成18)年以降は、富山駅北口付近の道路上に1.2キロの併用軌道を敷設し、LRT(次世代型路面電車)による運行となっている。沿線には江戸時代に北前船で栄えた岩瀬の古い街並みや、富山競輪場がある。

シェア

いいね

コンテンツへの感想