モノ/ガジェット

ミニマルだけど高音質!旅行におすすめのBluetoothスピーカー『Beoplay P2』

鳥羽恒彰/トバログ

モノ系ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Beoplay P2 は、デンマークの老舗オーディオメーカー Bang & Olufsen(バング&オルフセン)が展開するライン Beoplay シリーズの小型 Bluetooth スピーカーだ。旅に出かけることが多くなり、より軽量小型で音質が良いこちらを購入した。

――

記事で詳しく紹介してます▷良い音と旅に出よう。小型の Bluetooth スピーカー「Beoplay P2」レビュー
http://bit.ly/2pOjI8o

――



Beoplay P2 は、物理的なボタンを排除したミニマルデザインと、パールブラスト加工が施されたスタイリッシュなアルミ筐体が特徴となっている。表面はスピーカーとなっていて、さらりとしたアルミの感触が心地良い。このスピーカー部分から全方位的に音が拡がる。またボタンや凹凸はなどは一切なく、充電用の USB Type-C ポートのみが備わっている。細かい点だが、こういったとこがまとまっていて美しい。

そして Beoplay P2 は、音質がフラットで厚みのある音で心地良い音質なのも嬉しい。実際に購入して自宅で聴いてみると、雑音の多い量販店では聴こえてこなかった厚みのある音をしっかりと感じとることができた。

よく部活なんかで「そんな小さな身体でどこから声出てるんだ? 」というタイプの部員がいるかと思うが、Beoplay P2 はまさにそんな感じ。ややサーっというホワイトノイズは感じるものの、自分だけ聴こえれば良いような小さな音でも綺麗に鳴らしてくれるし、一人暮らしの部屋程度であればこれ一台でも十分かもしれない。

価格は約1万9,000円と、このサイズ感にしてはやや高め。カラーは僕が購入した Natural(ナチュラル)以外にも Blue(ブルー)や Sand Stone(サンドストーン)など 6色展開。手に入れやすい価格帯で自分の好みのカラーが選べる。

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る