モノ/ガジェット

伊勢丹のオーダーシャツがU1万円で作れるオンラインサービス

鳥羽恒彰/トバログ

モノ系ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

三越伊勢丹が展開するオンライン完結型のカスタムオーダーシャツ『Hi TAILOR』。大手老舗百貨店が仕掛けるサービスだ。同サービスは中間コストを徹底的に排除し、わずか8,980円〜で国内製造の高品質なオーダーメイドシャツが仕立てられるとして話題を呼んでいる。

オーダーは三越伊勢丹の店舗ではなくオンラインから行う点が特徴で、スマホカメラを用いて自身で採寸を行う。採寸にはAI技術を用いており、過去の三越伊勢丹のデータからより精度の高い採寸が行えるとしている。生地は全90種類から選択でき、主に綿100%の生地を中心に、形状記憶やストレッチなどからシャツを仕立てることができる。

素材や仕立て技術にこだわりつつ、現時点で3240通りのカスタムオーダーシャツが注文可能。またシャツのデザインには世界的に愛好家の多いボレッリ氏を起用。また仕立てには長野県の工場で行っている。

現在はシャツのみのオーダーを受け付けているが、今春より同採寸技術を採用したカスタムオーダースーツの展開も視野に入れている。

■Hi TAILOR
https://www.hi-tailor.jp/

取材協力・製品提供:三越伊勢丹

…続きを読む