モノ/ガジェット

レトロかっこいいヘッドホン『Porta Pro』

鳥羽恒彰/トバログ

モノ系ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

きっとオーディオが好きな人からは「何を今さら」と思われるかもしれないが、つい先日 KOSS のヘッドホン『Porta Pro(ポータプロ)』を購入した。

――
ブログ:チープさが魅力的。レトロかっこいいヘッドホン『Porta Pro』レビュー
https://tobalog.com/2020/05/porta-pro-review/

YouTube:レトロかっこいいヘッドホン『PORTA PRO』を購入
https://www.youtube.com/watch?v=8pEsDQFFaYo&t=32s

――

今回僕が購入したのは米国の老舗オーディオメーカー KOSS(コス)のオープンイヤー型ヘッドホン『Porta Pro(ポータプロ)』。発売はなんと1984年で、それ以来音質や基本設計は変えず、現在も多くのオーディオ好きに愛されるヘッドホンだ。

Porta Pro は通常ブラック系のカラーだが、僕は本体カラーがベージュの『KOSS PORTAPRO PREMIUM RHYTHM BEIGE』というモデルを選んだ(2016年発売、国内5000台限定発売)。このカラーは KOSS のプロ向けスタジオモニターヘッドホンの『PRO4AA』をモチーフとしているそうで、ベージュのカラーがトバログ的にはツボだった。

価格はなんとアマゾンで3,000円+送料という安さ(僕の購入時。今は動画で紹介した影響か価格は5~6,000円ほど)。有線イヤホンということもあるが、いくらなんでも安すぎるのではないか。チープカシオや写ルンですと共に時代を駆け抜けてきただけある。

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る